クラン対戦に勝つコツ ―守備編

2016年5月28日

お世話になります、pontaです。娘はヒーラーがお気に入りです。

先日のエントリーで物欲しげな文章を書いたおかげで強力なメンバーが二人、わがクランに加わりました。やったぜ。

ただ彼らはクラン対戦の未経験者とのこと。

クラン対戦の攻撃についてはこれまでのエントリで何回か書いてきたので、今日は守備について解説したいと思います。

通常のマルチプレーとクラン対戦では、守備の目的が異なります。
おおざっぱに言うと、前者は「資源を守るための戦い」で、後者は「星を守るための戦い」になります

ですので、通常タウンホールを壁の外に出しているプレイヤーも、クラン対戦用の村ではタウンホールを壁の内側にしまう必要があります

以前はクラン対戦のたびにタウンホールを中にしまったり外に出したりする必要がありましたが、いまはクラン対戦用の村を、実際の自分の村と別に保存することができるようになりました。
さっさとしまってしまいましょう。

また、クラン対戦では援軍処理は重要なファクターですので、クランの城も村の中心部にしまいましょう。クラン対戦準備日に城に入れられた援軍ユニットはあなたの村を守る盾となって、特に防衛設備を優先的に狙うユニットに対して一方的な攻撃をしかけてくれるでしょう。(対戦時の防衛用援軍ユニットは、通常のマルチプレーとは異なり何度でも復活します。)
クラン対戦の城に入れるユニットはドラゴンやウィザードが一般的ですが、私のクランではウィザード1人、それ以外はアーチャーを入れるようにしています。ドラゴン一匹を入れるより「援軍出し漏れ」が発生しやすくなるためです。

同様にヒーローユニット(ババキン、アチャクイ)も誘導されにくいように中心に置きましょう。

いっぽうで、金庫やエリクサータンクは村の外に出してしまってもかまいません。
クラン村からは略奪されても、実際の村から資源は減らないからです。
金庫・タンク系は建物HPが高く壊れにくいので、障害物として有用に使えると思います。

なお、強化中の防衛設備は対戦村ではきちんと稼働しますので壁の中に入れておきましょう。その場合、対戦村では強化前の姿で登場しますが、「新規建設」の場合のみ完成後のレベル1で登場します。

それ以外は通常対戦と同じ配置で問題ないかと思います。

大工小屋を村の四隅に置く配置は意見が分かれます。
小さく見つけにくい大工小屋を四隅に置くことで、時間切れを誘い100%破壊を避けるための罠にもなる一方で、援軍やヒーローユニットを村の郊外に誘導し、なぶり殺すための格好の目標物にもなるからです。

以上、なにかの参考になればと思います。

最後になりましたが、参加率がお互い8割を超えるような激戦の場合、ひとつの星の取りこぼしが対戦終盤になって響いてきます。
特に「星3を取るのが当たり前」の下位村で星を取りこぼすと、のちのち別の上位者が星を回収に行かねばならず、攻撃機会を一回減らすことになります。

クラクラでは敵に星をひとつでも与えると敗北とされますが、実際には(特に下位の村は)星3さえ与えなければクラン対戦では防衛成功といって良いかと思います

野球でいえば、「結局三振はしたけれど、敵ピッチャーに球数を放らせたから良し」みたいなかんじでしょうか。

ぜひ防衛成功を重ねて、全体の勝利に貢献いただければと思います

なお、私のクラン「群馬帝国遠征軍」は引き続き素敵な味方を求めています。
県民以外のほうがずっと多い全国クランです。私自身、群馬に住んではおりません。

なので、ぜひ、ご参加のほど、よろしくお願いいたします!