• このエントリーをはてなブックマークに追加

100エリクサーあたりの各ユニットの攻撃力、HP、総合力の比較表をつくってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

こんにちは、PONTAです。ブログにカウンタを出してみました。

昨日はスペースごとのユニットの能力を紹介したので、今日はコスト(消費エリクサー)ごとの能力を記載してみたいと思います。

当初「1エリクサーにつき能力いくつ」という表記方法にしよーと思ったんですが、そうすっと0.001とかじみな数字になりかねないので、「100エリクサーにつき」で表記してみます。
またダークエリクサーは普通のエリクサーに比べ希少なので、100を掛けて算出しています。

dc

みよ圧倒的なゴブリンの攻撃力。ついでバーバリアン、アーチャーと続きます。
ドラゴンは消費エリクサーの割に攻撃力がかなり低いのが見て取れます。

次はヒットポイントのコストパフォーマンスおば。

hc

ここではバーバリアン強し。ついでゴブリン、ジャイアントの順。
ウィザードやドラゴンは消費エリクサーの割にひ弱ですね。

最後に、総合的なコストパフォーマンスの算出値を紹介します。
平均値からかんがみ、攻撃力を3倍にして計算しています。

コスパ

コスパがいいのはダントツでバーバリアンとゴブリン!ついでアーチャー、ジャイアントと続きます。
エリクサーが足りないときは彼らで稼ぐのが良いでしょう。

逆にドラゴンやホグは強いですが、エリクサーやダークエリクサーをためたいときには不向きなユニットといえましょう。

なお、私のクラン「群馬帝国遠征軍」は引き続き素敵な味方を求めています。
県民以外のほうがずっと多い全国クランです。私自身、群馬に住んではおりません。

なので、ぜひ、ご参加のほど、よろしくお願いいたします!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。