ドラゴンラッシュのご紹介―ホグライダー弱体後に再評価の流れあり

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。

グロチャで「ブログよんでます。最近更新してないね」と言われました。がんばります。

先週のアップデートで、ホグライダーの巨大爆弾から受けるダメージが1.5倍になりました。

hogriderまた、ヒーローユニットが誘導できなくなりました。

明らかなホグライダーつぶし。コロンビアから狙い撃ちされたネイマールをほうふつとさせます。
ホグユーザーのボク、涙目。
ドイツに虐殺される日も遠くはなさそうです。

とはいえ、運営側で閲覧している利用統計ログでは、これまでホグライダーの利用者数が群を抜いて高止まりしてきたことは容易に予想できます。

ゲームデザイナー側としては全ユニットが平均的に使われるのが望ましいのは言うまでもありません。
「ホグばっか使ってんじゃねーよオマイラ」という強い意志が今回のアップデートという形になってあらわれたものと思われます。

とはいえ、ホグラッシュによる村襲撃の爽快感はこのゲームの醍醐味のひとつにもなっていました
そのため「今回のアップデートは改悪」という意見も散見されます。

しかし「とりあえずホグラッシュ」という、飲み屋で一杯目に生ビールを頼むがごとき安易な従来の編成が蔓延し続けるのも、それはそれでゲームの寿命を短縮していたかとは思います。

それよりむしろ、「Aさんはドラゴンマスター」、「Bさんはバルーン使い」、「Cさんは諸兵科連合」といったように、編成に個性が出た方が面白いですし、相手の村の形状によって戦術を変えるくらいの方が、ゲーム性は高まります。
なんで、私は、個人的には今回のアップデートは前向きにとらえています。

この期におよんであえてホグラッシュを使いたいという方もいるかと思います。
終わった存在と思われがちなホグラッシュですが特定の条件下ではやはり非常に有効だと考えます。

特定の条件下とはこちら

・アーチャークイーンがいない(ババキンがいないともっとよい)

・ヒーローユニットが外縁にいて誘導しやすい

・巨大爆弾の場所がわかりやすい

逆にいえば、上記の対策をしてる村には手も足もでねーわけです。

一方、ホグライダーの弱体化でがぜん注目を浴びだしたのがドラッシュ(ドラゴンラッシュ)です。
th

ドラゴンは飛行ユニットのため壁を壊す必要がありません。ホグと同じですね。

また、攻撃対象が「無差別」のため、ホグやジャイアントに比べ、援軍やヒーローユニットを無視しないという特性もあります。
とくに、対空攻撃のできないババキンは一方的に虐殺できます。

ただし無差別攻撃の悲しさで、村の四隅の大工小屋に目を奪われ、肝心のタウンホールや対空砲にそっぽを向くことも多々あります。

また、足が遅いため広い村では時間切れになることも多いです。

そして攻撃力も占有スペースに換算すると低い方なので、村を効率的に破壊するにはアーチャー20体のほうが実は早かったりします。

ただアーチャー(や、ほかの地上ユニット)と異なり壁を破壊する必要がないので、壁の強化がすすんでいる村では当然、ドラゴンのほうが破壊は早いです。

ドラゴンは飛行ユニットの常として対空砲に弱いので、対空砲が弱い(あるいは壊しやすい)村と相性が良いです。

まとめますと、ドラゴン向きの村とは下記になります、

・壁が強化されていて、こまかく区切られている村(格子型)

・対空砲のレベルが低い(3以下の)村

・対空砲が村の外縁に設置されている村(アーチャーで壊しやすい)

・アーチャークイーンがいない

上記であれば文句なくドラッシュの餌食ですが、クラン対戦では対空砲の強化が済んだ村をドラッシュで攻める必要も出てくるかと思います。

その場合、一にも二にも、対空砲の破壊が主目的となります。

対空砲を壊す場合、下記の4手段が考えられます。

手段1)ドラゴンが対空砲の近くに差し掛かったところで、レイジを放つ

手段2)ライトニングを連発する

手段3)ホグライダーを放つ

手段4)大量のガーゴイルを放つ

いずれにせよ、ドラゴンをうまく使っている人は、余計な施設をバーバリアン&アーチャーで破壊してドラゴンの道を作っているようです(特に四隅の村)

以上、何かの参考になれば幸いです。

そしてそして、クラン「群馬帝国遠征軍」では君の参加を待っています。

「クラン対戦で俺だけがんばってバカみたい」。

そんな人が集まって、連勝クランができました。

君を僕らは、一人にしないっ。よろしくお願いします。
I_want_you

攻撃

Posted by ponta