狂犬ラヴァハウンドは「空のゴーレム」じゃないよという話

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。飛行ユニットはふだんあまり使いません。

さて、私の村でも闇兵舎の強化工事が終了し、ラヴァハウンドが使えるようになりました。
2014-09-27-12-10-02
 

ラヴァハウンドはHPが高く、攻撃力が極めて低いことから「空飛ぶゴーレム」と思われています。
「飛行ユニット中の肉壁役」、それが一般的な認識かと思います。

私も当初はそう考え、Gowiwipeのゴーレムと同じような使い方をしてみました。
 
つまり、まずいのいちばんにラヴァを出し、そのあとにドラゴンや黒バルーンを出撃させるというものです。

ただこれが失敗。ラヴァは村の奥深く、対空砲に突撃したのはいいのですが、集中砲火を浴び、あっという間に殲滅されてしまったのです。

ラヴァがゴーレムと違う点は下記2点。
1 壁にさえぎられず村の中央部に簡単に到達でき、かえって集中砲火を浴びてしまう

飛行ユニットは概してスピードが遅めなのですが(ドラゴンが16、バルーンが10)、ラヴァは20と、ガゴ(32)を除けば最速です。
また攻撃対象が対空砲のため、ドラゴンのようにキャンプだのタンクだのに引っかかって足止めをくらうこともありません。

それはいいのですが、いやそれがゆえにあっという間に対空砲にたどり着き、ありとあらゆる兵器の集中砲火を浴び瞬殺されてしまうのです。

ゴーレムが壁に引っかかりながら、ゆっくりと進みつつ、敵兵器のターゲットを順番にとっていくのとは大違いです。
次にこれ。
2 対空砲が強すぎる

ラヴァハウンドはレベル1でHP5700とレベル3まで鍛え上げたゴーレムのHPすらしのぐタフさを誇ります。
 
しかしゴーレムに比べてあっという間に倒されてしまうのは、対空砲の強さに大きな要因があります。

説明しますと、たとえば対空砲のレベル7(TH9のMAX)の一秒間のダメージは280です。
対空砲はTH9で4つですから、4つから集中砲火を浴びると一秒間のダメージは1120にも達します。
ちなみに、巨大クロスボウレベル3(TH9のMAX)のダメージは毎秒75です。

つまり、対空砲4つから集中砲火を浴びるということは、陸上ユニットが巨大クロスボウ14個からいっせいに攻撃をあびるのと同じことになります。
これにアーチャータワーやら風船爆弾からの攻撃も加わるわけですからね。

いくらタフでもこれはやりすぎです。

対空砲 
対空砲 対空砲 対空砲 
↓   ↓   ↓   ↓   
|       ^o^       | やめてください しんでしまいます
 

いくらタフガイ・ラヴァハウンドとはいえ、対空砲ひとつを相手にするのがせいぜいと思ったほうがよいでしょう。
以上、1と2の要因により「真っ先に危険地帯に乗り込み、なにもしないまま対空砲の餌食になる狂犬ラヴァハウンド」がうまれがちになってしまうのです。
なのでラヴァを出撃させる場合は、ゴーレムと異なり飛行ユニット中で最も遅くが良いようです。
 
通常通りドラゴンや黒バルで攻撃して、対空砲がウザくなる寸前か直後くらいに、特定の対空砲の直近に放つべきでしょう。

2014-09-27-12-09-52
 

それも2匹以上放つことで、「もち」が長くなります。

以上、ご検討のほど、よろしくお願いします。

攻撃

Posted by ponta