クラン対戦記 58戦目 「桂林<水月洞天>」戦(群馬弁Ver.)

2016年5月28日

お疲れ様だいのう、pontaだいね。

まぁ、なんだいのぉ、たまには上州弁で話すのもいんじゃねんと思ってさ。
今日はこういう口調でいくからさ。わりぃんね。

さて、今日のクラン対戦の相手は中華だいね。もちろん、TH10の数はうちより多いんさ。2倍の4つ。
まぁいつものことだい。

ただ序盤、思ってたのとちっとんべぇ違ったんさ。敵がちゃんと下位から、星3を取ってぐんさ。

2014-10-30-00-20-21

こりゃ身しみてやんねぇと負けらいね、殺されっちまわぁ、ってクラメンと話したんさ。

やっぱ中華クランはよいじゃねぇやぃねぇ。

でも大したもんだい、朝起きたら、なっから星の数が近づいてんさ。

俺はまだ攻めてなかったんだけど、みんなががんばってくれたんさ。わりぃんね。

それでもまだ負けてんだけどさ、サブリーダーズは冷静だい、相手の上位陣が攻撃数を使っちまってんのをちゃんと見てんさ。

おおか焦って攻撃してりゃ、敵さんも、せぁねぇやいね。

こっちはちゃんと、上位が控えてらい。

yakkoさんのネクロラッシュで星3をとったあたりから思い切り風向きがかわったのはなっからえらいと思ったいね。

2014-10-31-21-29-10

で、俺も攻撃すんべぇとか思ったんだけどさ、肝心のアチャクイが寝ちまってんさ。

どうすんべとか思ったんさね。

別に俺がアチャクイを起こさなくても、勝つのはわっきゃねぇとか思ったんだけどさ、俺が星1じゃかっこつかねぇべ。そうだんべ?

で、エメラルド使ってアチャクイ起こして、戦ったんさ。星2で勘弁してくんないの。

2014-10-30-18-07-30

で、しまいには当然、勝ったんさ。

2014-10-31-21-30-57

ひでぇんが、敵のエース連中が最後はあきらめて、ボーナス狙いの攻撃ばいしかけてくるんだいの。
つええ連中がそんなしゃいなしべぇしてくるんじゃ一生懸命戦ったほかのメンバーがおやげねぇやいのう。

以上、よろしくたのまい!