ヒーラー姉さんが斬る!クラクラ人生相談 第7回 『運営側が放置村をコントロールするのがうざい』

2016年5月28日

2014-10-06-18-53-09
「こんにちは、村人です。」


2014-10-06-18-53-53

「ヒーラーでぇす。」

2014-10-06-18-53-09
「さて、今日も始まりました。ヒーラー姉さんが斬る!クラクラ人生相談のコーナーですけれども

2014-10-06-18-53-53

「はい」

2014-10-06-18-53-09
「今日の質問はこちら。

『運営が放置村を絞ってて激マズでやる気がでねー!

ユーザー舐めたことしてると人離れるよ?スパセルさん?』 とのことですが」

2014-10-06-18-53-53「放置村のコントロールについてはユーザー間でうわさはあるけど、公式で否定してなかった?」

2014-10-06-18-53-09

「これですかね」

無題

2014-10-06-18-53-53「大本営発表を無批判に信じろとはいわないけど、邪推してもしゃーないと思うよ」

2014-10-06-18-53-09

「そのソースそのものを信用できないという人もいるかと思いますが」

2014-10-06-18-53-53

「あたしそもそも陰謀論って嫌いなんだよね」

2014-10-06-18-53-09

「ヤだもう…ヒーラーさんったら…」

2014-10-06-18-53-53

「?」

2014-10-06-18-53-09

「私もイメージとかあるし」

2014-10-06-18-53-53

「???」

2014-10-06-18-53-09

「だから、デリケートゾーンの話とか私はほんと、する気ないんで…」

2014-10-06-18-53-53

陰毛論ちゃうわ!何が悲しくてこの場でこの流れで、アンダーヘアについて語らなあかんねん」

2014-10-06-18-53-09
「ヒーラーさんはその…白ですか?」

2014-10-06-18-53-53「なんの質問だそれは一体」

2014-10-06-18-53-09

「警察は身元不明の首なし遺体を発見すると、年齢は、そこの毛の、白髪の比率で判別するらしいですよ」

2014-10-06-18-53-53

「だから何の話やねん」

2014-10-06-18-53-09

「いやだからその判別のされ方だと、ヒーラーさんは、おばあさん確定に間違われるかな、って。一刻も早く、黒に染めておくべきでは…」

2014-10-06-18-53-53

「あんたはなんであたしが近々に首なし遺体になる前提で話を進めるのか」

2014-10-06-18-53-09

「まぁそんなことより陰謀論の話をしてくださいよ」

2014-10-06-18-53-53

「おま…。…えと、『陰謀論は愚者のよりどころ』って言ってね。

思考がアレな人ほど、正規ルートの情報を信用せず、『なにか巨大な存在が裏でうごめいている』と思いたがり、偏見のベクトルで邪推したがるもんなんよ。そんで、『私だけが真実を知っている』って思いこんで突っ走る。それはね、いくないね。いくない。本当に頭のいい人は、公開されている、誰でも手に入れることができる情報から真実を正確に類推できるもんなんよ。」

2014-10-06-18-53-09
「そういうもんなんですか。」

2014-10-06-18-53-53

「たとえばスパイや外交官が情報を取るのにもっとも重視してるのが『新聞を毎朝、複数誌、読み比べること』って言われてるよね。その国の隠された真実の、9割がたそれでわかるそうなんよ。知らんけど。隠された真実を知るのに「行間を読む」のは必須だけど「ソースそのものを疑う」と推論があさっての方向にいっちゃうよね。

もちろん大本営発表をすべてそのまま信じろ、って言ってるわけではなくて、批判的に読むべきなのはもちろんだけどね。」

2014-10-06-18-53-09

「なるほど。」

2014-10-06-18-53-53

「だからあまり『スパセルの陰謀!』とか『運営のコントロール』とかそういう邪推は言わないほうが、知的に見える気がするんだよねぇ。」

2014-10-06-18-53-09

「わかりました。そうだ。邪推といえば、すいませんヒーラーさん、ひとつ邪推していいですか?」

2014-10-06-18-53-53「なによう」

2014-10-06-18-53-09

「ヒーラーさんって、バーバリアンさんのこと、好きでしょ?」

2014-10-06-18-53-53

「は!?何で?」

2014-10-06-18-53-09

「だってこの前、ジャイヒーで敵の村を攻めたとき、ジャイアントの固まりにヒーリングをせずに、村の隅で大工小屋を壊してるバーバリアン一匹にヒールしてたから…」

2014-10-06-18-53-53

「や、だって、だって傷ついてひとりぽつんと村の片隅で、大工小屋を叩くアイツ見てたら、ほっとけなくてサ…」

2014-10-06-18-53-09
「なんだ単なる悪女の深情けですか。つかえないなあ」

2014-10-06-18-53-53

「悪女いうな」

2014-10-06-18-53-09

「だってあそこは普通、ジャイアントにヒーリングかけるところでしょ。そのためにあなたいるんですから」

2014-10-06-18-53-53

「うーんなんていうか…ホットロード的な…春山君をほっとけないヒロインの気持ちっていうか…」

2014-10-06-18-53-09

「なんでちゃっかり自分を能年玲奈ちゃんポジションに置いてるのかちょっとよくわからないですけど」

2014-10-06-18-53-53

「ヒーリングのかける位置が悪くて、あまちゃんだって言われるかもしんねえけど、それでもいい。うん。プロちゃんにはなれねえし、なりだぐねえ」

2014-10-06-18-53-09
「ここで天野アキ気取りだー!」

2014-10-06-18-53-53

「ま、ヘアは白なんだけどね…」

2014-10-06-18-53-09

「邪推、当たってるじゃないですか…あまちゃんというより、おばちゃんですね」 

2014-10-06-18-53-53

「やかましわ!」

 「あまちゃんOP」。名曲すぎる

あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1
能年玲奈
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2013-09-27


2014-10-06-18-53-09
「放置村の実証すすめた方は教えてくださいね」