• このエントリーをはてなブックマークに追加

参加申請拒否の理由とか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お疲れ様です、pontaです。

おかげさまで「群馬帝国遠征軍」は連日たくさんの加入申請いただいてます。

ただ残念なことに60%近くは拒否しています。その理由は下記。

1) 申請文がテンプレ

履歴書白紙なかんじ。

2)レベルが足りていない

本部はゴールドごろごろ二億、ヒーロー10レベルは必要。

3)早あげ

タウンホール10はレゴ、タウンホール9は髑髏壁で塗られていてほしい。

4)「勉強させてください!」的文言

学校ではないので。

私たちはこれから伸びる人よりむしろ、伸びた人と戦いたいんです。

昔話ですが、わたしはかつて大学の体育の時間、選択競技で野球を選びました。

先生は大学野球界では有名な方。

アマチュア球界最高峰のコーチングが運痴のど素人たちに向けられる!

教わったことはもうすでに大半は忘れましたが、ただひとつ覚えてる言葉があります。それが下記。

「指導者は、身体が大きい子、足が速い子、肩が強い子を使いたがる。素材に夢を見るんだな。でもわたしは野球が上手い子を使う」

上手い選手を使う。シンプルな話です。

我々も、(誤解を恐れずに言えば)あなたの将来性は買いません。

いま強いかどうか。それだけです。

自分は強いのにチームが弱い。

そんな嘆きのサムライの最後に叩く扉がうちなんです。

ゴールドごろごろ一億代のかたは、支部の海軍のほうにいらしてください。

以上、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. (°_°) より:

    自分は星0とかの下手くそな攻めしか出来ないのにね(^^)
    昔1週間程お邪魔させてもらいましたが、何も得る物がなくて残念でした。
    学校じゃない。それはや分かります。
    でも教えてもらう事もなかったです。
    最近少し傲慢で調子に乗りすぎではありませんか?
    最初の頃のpontaさんからは考えれないですね。
    愛読させてもらってましたが残念です。正直気分が悪い。
    お山の大将でも気取っていてください。
    長文失礼しました。

  2.   より:

    >嘆きのサムライの最後に叩く扉がうちなんです。
    これはとりあえず日本一のクランになってから言いましょう

  3. T より:

    今回のブログで、お山の大将をきどっているとは、とてもとらえられませんでした。クランの方向性の提示をリーダーが行ったというだけです。定型文申請や早上げを入れないということは、クランリーダーとしてはあたりまえでしょうし、将来性より実績を取るのもクランの方向性がそれなら当然のこと。その事に対し、たったの一週間でクラン、ブログ主の力量を見定めたかのような発言は、いかがなものでしょう?正直気分が悪いです。愛読していたなら尚更、不必要なコトを書き連ねるべきではありません。嫌になったのなら静かに立ち去れば(見なくなる)良いと思います。好きで見ている方達もいるのです。

  4. れむ より:

    どこまではOKでどこからはキック、面白い話題だと思います。
    クラン黎明期はどんどん入れ替えがありながら人数が増えていく、この時OKだったメンバーも層が厚くなるに連れてキック対象になる可能性はある。
    (Deなら雇って貰えても鷹だといらない的な)
    そういう意味ではpontaさんも初期に比べて傲慢になったと捉えられたとしてもクランの質を高め続けるには必要なドライさもあるけど、クランメンバーが増え質も上がり変わったのはクラン側かもしれませんね。
    個人的にはリーダーに必要なのは強さよりも管理能力だと思っていて、強い人は質のいいクランに勝手に集まってくる。その質を維持して高めるのがリーダーの役目。
    強く管理が出来るリーダー>弱く管理が出来るリーダー>>(越えられない壁)>>管理能力の無いリーダー
    後は強い弱いだけでキックしてるなら最終的に日本ランカーとかそんな話になるんでしょうがBlogからはそれだけが基準には見えないので、出来ればどんな風に考えてどんなメンバーを求めているのか記事で観れると読者としては嬉しいです。
    群馬帝国もサブ入れると約100名ですか?
    これからどんなクランになるのか、どこまで行くのか期待してBlog見てますので更新頑張ってください。

  5. カップラーメンが世界一おいしいと思う男 より:

    世界一売れてるラーメンが世界一おいしいラーメンだとしたら世界一おいしいラーメンはカップラーメンになっちゃうよ。って言ってる人が居ました。
    私はpontaさんのクランと関係はありませんが、共感する所もあればこういう考えもあるんだなぁ。と楽しんで見させて頂いてます。
    不特定多数の人が見ていると思うので、ただ文句を垂れるのが好きで見る方も少なからず居るのかもしれません

  6. dde より:

    たしかにクラメンに求められる条件は厳しくなってきてますが、れむさんのおっしゃるようなクラメンとしてやっていくための条件の緩い時期に入ってきたかたが今の厳しい条件を満たしていないからといってキックされるようなことはありませんよ。
    クラン戦の腕についても、初期メンバーのかたは平均的に新しいメンバーよりも攻め、守り全般が下手な傾向にありますが、結果を残せないからといってキックされることはありません。そういう意味での不公平感はあります

  7. かにころっけ より:

    ある意味、利権的な考えにはなりますが、
    創立時はボーダー低くして人を集めることに注力し、
    その頃に入った方は拡大に貢献してくれたので優遇的処置をとり、
    十分に拡大できてグループを維持するための質が求められる段階では
    入り口を狭くする、って合理的かと思いますよ。
    まして、それで対象外になってしまった方への救済処置として、
    別グループも別途用意してくれてる訳ですし。
    表現は過激と言うかストレートと言うか…
    でも大多数が思ってても言えない内容も多いので、
    まさに悪者になることを厭わないのでしょうね。
    民主的なリーダーに相応しい資質とも言えます。
    言ってることは過激だけど、
    やってることはとても面倒で他人に責任押し付けたいことを
    投げ出さずに取り組んでるので、
    既存メンバーの大多数にとっては情深く感じられてると思いますよ。
    守るべきもの、切り捨てるものをハッキリしてる人は強いです。

  8. dde より:

    確かにクラン拡大に貢献してくれたという意味ではクランの雰囲気を害さない程度なら依怙贔屓もしょうがないのかもしれませんね
    ただ、いまはキック自体を躊躇するようになってきているので、外れをひかないために入会条件をかなりきびしくしている状態です。昔は入会条件自体はある程度は緩くても、結果を出せなければキックだったんですよね。入会条件を厳しくすれば外れの割合は少なくできるでしょうが、それならクラン戦の結果で決めたほうが確実だと思います。入会を断った方々のなかにも強いかたはいたはずなので

  9. ponta より:

    > (°_°) さん
    書き込みありがとうございます。どなたかは思い当たりませんが、たぶんそれはきっと (°_°) さんがうますぎたんや!
    俺が下手で(°_°) さんのレベルがすばらしく高すぎたんやで…ってことで。
    気分を悪くして申し訳ありません。そんなときはブラウザそっ閉じをおすすめします!
    >   さん
    日本一のクランですよ。リーダーの傲慢さでは。
    ということで、お墨付きありがとうございます!
    バンバン言わせていただきます!
    >T さん
    フォローありがとうございます。とらえ方、読み方はいろいろです。悔しい…でも読んじゃう!ビクンビクン!なブログを目指してがんばります。
    まじめな話、申請拒否する方が多く、その理由をどこかで明示する必要があると判断しました。
    >れむ さん
    ありがとうございます。
    今回もth9から星3取ったんで、下手キャラが定着するほど下手ではないんです。
    ただむしろ私は凡プレイヤーでもいいんで、「優れたエースたちに歓声と嘆声をあげ、感心し、動画アップして解説する」という役割を自認してるのでそれでいいんじゃねーのって感じです。
    基準ですが、言葉にするのは難しいんですが。
    ただ先週、微妙な人を蹴った後「あの人たちを蹴らなかったらこちらから言おうと思っていた」「疑問に思うポイントは同じ」「自分の感覚を信じてください」とクラメンズに言われてたんで。。
    感覚は共有できてるっぽいです。
    蹴らないほうが違和感をクラメンに感じられるくらいなもんで

  10. ponta より:

    >カップラーメンが世界一おいしいと思う男様
    無関係なクランの無関係なリーダーにコメント欄でわざわざ文句言うとか、まさか俺のことが好きで仕方ないのかな…と思うと、なんか少しいとおしいです
    >ddeさん
    そうですねぇ。。。加入条件でとくに重視してるのはヒーローレベルとユニットレベルです。そこを緩めて加入してもらって結局、キックとなってしまうことも多かったので。。
    キックすると相手の心に傷を残すと思って加入の段階で断るようにしています。
    また、古参の人でも、戦績の劣る方は、本部には呼ばないことにしています。そしてそこはさらに妥協せずいこうと思っています。ご理解ください。

  11. ponta より:

    > かにころっけさま
    ありがとうございます。こころにしみます。
    諸事めんどうくせえんですが、歯を食いしばってがんばってます。
    私の言い方や運営、ブログが「やりたいと思ってるけどここまではなかなかねぇ…どうかしてるぜこいつ」ってみんなが思ってくれるようなら逆に「群馬帝国遠征軍」がオンリーワンとして生き残っていけるんじゃないかと思っています

  12. dde より:

    そういう理由があったんですね。ちゃんとした理由があるならば、それ以降はリーダーが決めることだと思っているので、リーダー色でクラン運営していって下さいo(^o^)o

  13. バルバロッサ より:

    Pontaさん、お久しぶりです「八咫烏 はじまりの里」のバルバロッサです。
    自分も少人数ながらクランのリーダーをやらせて頂いていて思うのは、Pontaさんほど、正直に自分の意見と信念に忠実でクラメンから信任を得ているリーダーを他に知りません。
    メンバーがクランを選ぶのと同じで、クランもメンバーを選ぶ必要があると思います。
    クランが人数的に、強さのレベル的に考えても上がっていくにつれ、メンバーの選考基準やキックの基準も変えて行かなければ、リーダーがメンバーから見放され、クラン崩壊の危機を招く恐れもあると思います。
    リーダーの役割は、自分の実力を見せ付けるコトでしょうか?
    オレは違うと思います。
    クランが進むべき方向を指し示し、その目標に沿ったルールを作り、ルールを適切に運用し、同じ目標に向かって努力するメンバーにとって居心地が良い環境を提供するコト。
    メンバーにクランの将来的なビジョンを明確に示し、目標にたどり着く為の道しるべとなるコトこそ、リーダーの努めだと考えます。
    Pontaさんは、ガチ対戦クランのリーダーとして、そしてクラクラの先輩として尊敬に値する人だと感じています。
    批判が多いとゆうコトは、注目度が高い証と考え、これからもタメになるブログの更新を自信を持って続けて頂けると幸いです!(*´∀`*)ノ
    長文、失礼しました┏○ペコ

  14. oda より:

    今勝つためには今強い人を掻き集めないといけません。
    その点でPontaさんのこの方針は異論を差し挟む余地もないほど非常に合理的です。
    その強い人が元々余所のエースでも当然関係ありません。
    むしろ余所のエースであったなら活躍してくれる可能性はそうでない人よりもずっと高いでしょう。
    知名度だろうが甘い囁きだろうが結果的に強いメンバーを集めたクランに勝利の女神が微笑みやすいのは当然なのです。
    結果を出すための姿勢や努力に誰が非難の声を投げられましょうか。
    これからもクラクラの巨人軍として頑張って下さい。

  15. s より:

    私の基準では現状最も有用な人材は、1.巧い 2.攻撃力が高い(ユニットが強い) 3.壁が固い 4.防衛施設を上げ過ぎていない(TH9以上) ですね。 特に4.を満たす人はなかなか居ないですね。(2.にする間に上がっちゃいますね…) マッチングなんでこんな仕様なのかスパセルに小一時間問い詰めたい!

  16. Ponta より:

    Odaさま
    ありがとうございます。
    ごう慢なことを言わせてもらえば、Blogの力で強い方を集めて、それがさらに強い方を呼び込むこのやり方は、やろうと思ってもなかなかまねできないと思います。
    毎日毎日あきもせず、クラクラについて粘着質に書き綴るいやらしい情念を持った暇人は、わたし以外にあまりいないと思うからです。
    これからも合理的に、理想のクランを目指してがんばります!
    広島とアスレチックスファンです

  17. Ponta より:

    Sさま
    合理的!一理も二理もあります。
    マッチングの仕様が変わることもありそうなので、わたしはとりあえず、防御強めの方は歓迎の方向です

  18. かにころっけ より:

    孤高のエースは孤独なエース。
    本当はエースになりたくなくて、
    互いに支え合う仲間が欲しいエースもいますよ。
    そんなクランかと思います。

  19. Ponta より:

    バルバロッサさん
    ありがとう。励みになります。ほんとに

  20. Ponta より:

    かにころっけさま
    そうですね。エースたちがきゃっきゃして技術論を深め合うサロンを提供するような気持ちで日々やっています

  21. 笑止 より:

    お邪魔した事ありますが、アナタが言うほど皆さんもアナタも上手くないですよね。
    ちょっとは、外のクラン見たらどうですか?
    第三者から言わせたら、家は厳しいと豪語してるけど、ただの生温い馴れ合いクランです。
    井の中の蛙…まさにピッタリな言葉です。
    一度、現行グローバルランキングの上位クランに行ってみるといい、如何に君達が低レベルなプレイを上手いと勘違いしてるか、気付けるはずだ。

  22. Ponta より:

    コメントありがとうございます。
    クラメンの名誉に関わるのではやめにレスするです。
    うちは甲子園出場に向けてがんばってるチームみたいなもんで、この頃は地方大会で上位に入り、入部希望者が殺到、なんで入部希望者を経験者のみにしぼってる、みたいな状況なんす。
    そこに「メジャーのプレイ見てる?入部希望者を絞るのは傲慢!」と言われて、そりゃまあ至らなくてすんません、なんですが、現実問題として門前払いしまくってるんです。
    俺たちが世界一うまい!なんて一言も言ったことないです。
    我々は強い!でもまだまだ未熟!各クランの上手い人、カモン!助けて!というスタンスです。
    言い方が傲慢に聞こえたらすみません。
    それに、ちょっとだけ入って抜けた方に惜しむようなスキルを持った方はいなかったです。
    書き込んでたら電車乗り過ごした。

  23. s より:

    「俺の方がうまい。」「もっとうまいやつを知ってる」 モンハン等の動画でたまに見かけた『自称上級者様』、ついにクラクラのブログにも降臨されましたか(笑) 

  24.   より:

    pontaさん、さすが対応大人ですね
    あなたのブログは読んでるとクラクラの新しい魅力がでてきてほんと楽しませてもらっています。こういう心無い書き込みにもめげずに頑張ってください。

  25. sさんへ より:

    24コメさんのおっしゃる通りですね。
    このような稚拙なコメントを敢えて書こうと思ったその理性の低さに呆れんばかりですね。
    気に入らなければ去ればいいだけのこと。
    それがわからないということがなんとも幼稚としか言いようがありません。
    モンハンの話題を持ち出す時点で、なんとなくわかりますがね┐(‘~`;)┌

  26. ponta より:

    sさん
    ありがとうございます。私はもう、自分のことぜんぜんうまくないと思ってるので何を言われても「まあそうだな」って感じですし。巧いクラメンのことを非難されても「ゆうても巧い」って思ってそれは変わりません。
    つまるところ、自分への不信とクラメンへの信頼は揺るがない。前者は揺るぎたい。そんなかんじです。
    空白さん
    そうですね。「うまい」にこだわるのと矛盾するようですけど、「楽しい」もすごく大事にしたいですね。
    たかがゲームなんだし。楽しまなきゃ、損です
    sさんへさん
    もーやめてよー。私のために争わないでよー。(何様)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。