タウンホールの上げ時についての私見。どこからどこまでが「早あげ」なの?

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。

タウンホールの上げ時についての私見。

よく「早あげ禁止」といいますが、どこからどこまでが「早い」んでしょうか?

意見が分かれると思いますが、うちのクランでは壁や施設の強化がすべて終わっている段階を「MAX」とすると、壁の5割塗ったくらいでTHあげる人は「早あげ」の部類となります。

うちのクランではなく一般的には、2レベル前の施設がメインをはってるようだと「早あげ」と捉えられると思います。

たとえば、タウンホール9であれば、壁レベル6(ピンク壁)までしか塗ってないとか。

タウンホール8であれば、対空砲3つがレベル4だとか。(タウンホール6なみ)

これだとどのクランにいっても「早あげですね」と言われるかと思います。

以前も申し上げたとおり、クラクラのタウンホールのレベルアップは、成長リミットを外す代わりに成長速度を鈍化させるのと同義です。

タウンホールをレベルアップすると建設できる施設が増える反面、マルチプレーの略奪で取得できる資源にマイナスがかかるためです。

単純な話、「成長リミットを外す」メリットと「成長速度を鈍化させる」デメリットをはかりにかけて、前者のメリットが勝った段階でタウンホールを上げればいいと思います。

●タウンホール1〜6

タウンホール1〜6では「早あげ推奨」です。

大工の数にもよりますが、可及的速やかにあげたほうがよいです。

タウンホール1〜6では資源を貯めた村に簡単に出会うことができるのはいいんですが、こちらの攻撃力が弱すぎて、すべての資源を稼げないのです。

とっととタウンホール7にあげて「成長リミットを外して」、攻撃力をMAXにして略奪生活に繰り出したほうが効率的に稼げます。
タウンホール7ではドラゴンが開放されるので対戦でも活躍できますしね。

●タウンホール7

タウンホール7にきてはじめて「早あげ禁止」となります。

次のタウンホール8は7に比べて格段に稼ぎが悪くなるのに加え、タウンホール9の黒ジャイだのアーチャークイーンだのに攻め込まれるようにもなり、せっかく貯めた資源を持っていかれてしまうからです。

7でがんばって壁を8割がた青に塗り、ユニットをきちんと育てておくと、タウンホール9で略奪される金額が減るので、結果的にストレスなくタウンホール8でプレーできるようになるでしょう。

次はその8です。



●タウンホール8

「壁をすべて髑髏に塗りましょう」と、言いたいところですが、先日のアップデートで髑髏壁をエリクサーで塗ることができなくなりました。

そのため、すべて髑髏壁に塗り上げようとしても、塗り終わる前にエリクサーが溢れかえることになります。
それはとてももったいない。タウンホール9ではユニットの強化や壁塗りに膨大なエリクサーが必要になります。

ですので「エリクサーが溢れないタイミングでタウンホール9に上げる」のがおすすめです。

●タウンホール9

タウンホール9から10へのアップグレードのタイミングは意見の分かれるところです。私も日々、悩んでいます。

すべて完璧に強化してタウンホール10に上げればそれが一番いいのは当然ですが、なにせタウンホール9で壁とヒーローをMAXにしようと思ったら尋常ではない時間か金銭が必要となります。

ふつう、飽きます。

個人的に考えるタウンホール10で通用する最低ラインは、オール髑髏壁で、アーチャークイーンのレベル15といったところかと思います。

もちろん、それ以下であっても通用する方はたくさんいますが。常人はなかなか厳しい。

うちのクラン的には、レゴ壁(レベル9)まで塗り終わり、アーチャークイーンのレベルが18くらいまで達していればタウンホール10にアップグレードOKです。

みなさんの考える「上げ時」はどんな感じですかね。

各クランごと、各プレイヤーごとに考え方があって正解はないと思いますが、以上、よろしくお願いします。

未分類

Posted by ponta