陸ユニットと空ユニットによる混合部隊のメリット、デメリットについて

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。

さて、クラクラのユニットには大きく分けて二種類あります。

「陸」と「空」です。

th

一般的には「陸」と「空」は混ぜないほうがよいといわれています。

ひとことでいって「デメリットの総取り」が発生するからです。

たとえばジャイアントとドラゴンを混ぜた場合、ジャイアントはバネや巨爆をしっかり踏み、ドラゴンはホーミング対空地雷のダメージを食らう。

合計ダメージは陸空どちらかに特化した場合にくらべ当然、多いわけです。

陸軍だけなら無用の長物になりはてる対空砲も、空軍が混じるや否や本気を出して殺しにくるのも見逃せない。お前は阪神戦の三浦大輔かと。

ただ、陸空をたくみに混合させることで、「デメリットの総取り」を上回るメリットをつくりだすこともできます。



<TH7>

■ジャイヒー

ヒーラー姉さんは地上ユニットに対してのみ回復を行うため、期せずして陸空混合。

■BAM

ババアチャにガーゴイルを混ぜるマルチプレー用の戦術。闇兵舎を動員できるので、出撃回転率のきわめて高いのが魅力。

<TH8>

■ドラホグ

通常のドラゴンラッシュにホグライダーを混ぜる戦術。対空砲をホグライダーで破壊してドラゴンでローラーをかけるかたち。

<TH9>

■裏バル

主戦力で対空砲を破壊後に、仕上げとして黒バルーンを流し込む戦術。

対空砲破壊後の黒バルはもう、誰にも止められない止まらない。

<TH10>

■ヒーローヒーラー

「TH8以降用なし」「目が怖い」「黙って人生相談やってろ」と俺の中で評判だったヒーラー姉さんを数人、高レベルヒーローにくっつけて無双させる戦術。

オリンピックの有望選手にたくさんスタッフがついてる図式。「チーム高橋尚子」みたいな。

んで、コメント欄で教えていただいたんですが「ゴレドラ」ってのも存在するんですねえ。

空軍の肉壁といえばゴーレムよりラバがまず思いつくんですが、ラバは対空砲まで一直線ですからね。

すべての施設をゆっくり壊していくドラゴンとは相性が悪い(距離が離れてしまう)ときもあるかと思います。

それよりむしろゴーレムでインフェルノタワーや巨大クロスボウやアチャクイの攻撃を受け止めさせ、ドラゴンと距離をあけずに進撃していくほうがいいっちゃいいのかな。

やったことない、見たことないからわかりませんが。机上の空論ですが。

そういや「ゴレバル」ってのもありますね。

キャンプが拡張し、インフェルノタワーの相手をする機会が増えるTH10になったらやってみたいです。

空軍と陸軍のコラボは素人にはおすすめできませんけれども、慣れてくれば思わぬ相乗効果が見込めるかもしれないっすね。

なにかオモシロ作戦があれば教えていただければ助かります。

どうぞよろしくお願いします。

未分類

Posted by ponta