• このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒーラー姉さんが斬る!クラクラ人生相談 第11回 「旦那がクラクラにはまって夜の生活が最近ご無沙汰です」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2014-10-06-18-53-09
「こんにちは、村人です。」


2014-10-06-18-53-53

「ヒーラーでぇす。」

2014-10-06-18-53-09
「さて、今日も始まりました。ヒーラー姉さんが斬る!クラクラ人生相談のコーナーですけれども」

2014-10-06-18-53-53

「はい」

2014-10-06-18-53-09

「今日の質問は、こちら。

ヒーラーさん、こんにちは。
最近、ダンナがすっかりクラクラにはまっています。
私もクラクラは好きだからいいのですが、あの…夫婦生活が明らかに減った気がします。
私がベッドの中でこっちに来ないかなーと思って横のダンナを見ると、彼は決まってケータイを横にしてディスプレイをさすっています。
最近では、彼がクラメンと浮気してるんじゃないか、不安にさえなってきました…
どうしたらいいんでしょうか」

2014-10-06-18-53-53
知るか

2014-10-06-18-53-09

「ヒーラーさん、ヒーラーさん。『知るか』で終わる人生相談は、いくらips細胞が発見された現代日本社会においても、アバンギャルドすぎると思いますよ」

2014-10-06-18-53-53
「だってさー、あたしさー既婚の女って嫌いなんよ」

2014-10-06-18-53-09
「はあ」

2014-10-06-18-53-53

「なんか、上から目線っていうか、調子乗ってるっていうか、ダンナの稼ぎで生きてるくせに態度でかいじゃん。あいつら」

2014-10-06-18-53-09
「それは語弊を恐れずに言えば独身ヒーラーさんの劣等感の裏返しなんじゃないでしょうか」

2014-10-06-18-53-53
「お前は語弊とあたしを恐れなすぎだ」

2014-10-06-18-53-09
「すみません」

2014-10-06-18-53-53

「っていうか、スリコギでもつっこんどけって話でしょ、こんなの」

2014-10-06-18-53-09
「それは。癒しの呪文の使い手である、天使の眷属の口にする言葉としては、あまりに不適切すぎる気がしますが」

2014-10-06-18-53-53

「んー。わかったよう。もう…」

2014-10-06-18-53-09
「ほらちゃんと回答して。ほら」

2014-10-06-18-53-53

「あ、相談者に魅力なくなったんじゃないの?そうだそうだ、それだ」

2014-10-06-18-53-09
「ヒーラーさん、ヒーラーさん。誰かを下に下げても、ヒーラーさんの人生は決して上には上がらないんですよ」

2014-10-06-18-53-53
「あーもう。知らないよ。知ったこっちゃないよ。他人の夜の生活なんて」

2014-10-06-18-53-09
「荒れてますね。なんかあったんですか」

2014-10-06-18-53-53
「いやー彼氏がね。冷たくて」

2014-10-06-18-53-09
「どんなふうに?」

2014-10-06-18-53-53

「まず、財布出さない」

2014-10-06-18-53-09
「あー」

2014-10-06-18-53-53

「この前なんか、対戦が終わった後、勇気を出して『好き』って言ったら『あー、そういうのいいから』って怒られたり」

2014-10-06-18-53-09
「え、彼氏…ですよね?」

2014-10-06-18-53-53

「昨日なんてさ、家にくるなり抱き付いてきたから『今日はちょっと対戦できない』って言ったら舌打ちしてホームクランに帰って行っちゃったりして」

2014-10-06-18-53-09
「うーん。語弊を恐れずに言えば、完全に都合のいい女ですね」

2014-10-06-18-53-53
「語弊もなにも、はっきり直截的な表現をありがとう」

2014-10-06-18-53-09
「それ絶対ほかに本命いるパターンじゃないですか」

2014-10-06-18-53-53
「この前なんか見たこともないオレンジ色の長い髪が服についてたり」

2014-10-06-18-53-09
「それ絶対バルキリーじゃないですか」

2014-10-06-18-53-53
「だからさ…相談者は、私から見ればすっごく幸せものだと思うんだよね」

2014-10-06-18-53-09
「まあ、比較すれば確かに」

2014-10-06-18-53-53
「好きな人が隣でゲームやってくれることじたい、私からすればすごいことだと思うんだよね」

2014-10-06-18-53-09
「語弊を恐れずに言えば、ヒーラーさんと比較すればどんな女性も愛されてるように見えると思いますよ」

2014-10-06-18-53-53
「あのね、ひとつあんたに言っておくね。『語弊を恐れず』は、忌憚ない悪口の免罪符じゃないよ」

2014-10-06-18-53-09
「すみません」

2014-10-06-18-53-53
「ともあれ、ダンナも悪いね。せっかく好きで一緒になった奥様なんだから、ちゃんと愛してあげないと。クラクラをやめて、きちんと抱きしめてあげてくださいな」

2014-10-06-18-53-09
「さすがヒーラーさん、最後はせせこましい既婚女性への恨みつらみを捨てて、きれいにまとめますね」

2014-10-06-18-53-53
「ダンナも、しっかり奥さんのタウンホールにアイアンフィストして」

2014-10-06-18-53-09
「ふふ、下品ですよヒーラーさん」

2014-10-06-18-53-53
「クラクラのゴーレムじゃなくて、下半身にあるゴーレムを爆発させて」

2014-10-06-18-53-09
「ん、ちょっと下品な気がしますよヒーラーさん

2014-10-06-18-53-53
「どうせ乗るならホグじゃなくて、隣で寝てる豚n」

2014-10-06-18-53-09
「コラァー!」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. world より:

    初コメです!!
    毎回更新されてるかよくチェックしてます♪
    やっぱり私的にはこのコーナーが凄く好きです!今回の会話の綴り見て笑っちゃいました!
    これからも更新頑張ってくださいね!

  2. 300 より:

    名言シリーズの99%は惜しくありません!失敗です!これは私もクラン内で遠回しに伝えてます。すごく共感できます。

  3. よく来る人 より:

    こんにちは。
    このシリーズは、村人の爽やかな悪意ある発言が好きです。
    現実に居たら友達になりたいですね!
    ところで今朝のとくダネで、
    女性が幸せと感じてる都道府県で、
    見事にワースト1位を獲得したのが「群馬県」でした。
    ヒーラー姉さんが脳裏をよぎりましたよ。
    いつも楽しい記事をありがとうございます!!

  4. Ponta より:

    よく来る人さま
    ありがとうございます。実はヒーラーよりもキャラが強い気がします村人。
    九州という男尊女卑の聖地をこえて群馬がトップ!てかワースト!働き者の女性が多いから男性は頼っちゃうのかな?

  5. Ponta より:

    300さん
    そういう言いづらいことをズバッと伝えられる人のいる組織は強い気がします
    リーダーがそれをやると、角が立つからむつかしいんですけどね

  6. Ponta より:

    worldさま
    ありがとうございます。綴りですか。嬉しいです。またよろしくお願いしますね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。