• このエントリーをはてなブックマークに追加

クラン運営のキモ―クランを大きく、強くしていくためにやるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お疲れ様です、pontaです。

本日は、クランを大きくし、強くしていくための役職者の仕事についての考えをまとめみました。

固めの話なので、興味のない方は読み飛ばしてください。

Leader-2

一般的な企業において、「役職者」は下記3つに大別できます。

——————————————————–

1) リーダー(戦略や方針の策定)

2) マネージャー(管理と配分の仕組み作り)

3) コーチ(教育)

——————————————————–

これ「リーダーは社長、マネージャーは部課長、コーチは主任」といったふうに別々に担当することもありますし、ひとりの役職者がチーム内ですべてを担当することもあります。

責任の重さや重要度は当然、 1)>2)>3)の順番となりますが、こまごまとした配慮や負荷の要求度は 3)>2)>1)となります。

クラクラに落とし込むと、こんな感じになりますかね。



——————————————–

1) リーダー

・クランルールの策定(対戦の頻度、加入条件等)
・クラン対戦の戦術決定
・イベントの企画
・支部の増設

2) マネージャー

・新加入者の承認
・勧誘や宣伝
・昇格&降格
・キック
・対戦の人数調整
・開戦ボタン

3) コーチ

・新人へのアドバイス
・新人への戦略や戦術の共有

——————————————–

ただ、リアル企業に比べクラクラはチュートリアルが充実してますし、各プレイヤーごとに「一国一城の主」的側面が強いので、3)コーチの負荷はかなり少なめです。実際には、2)が一番、面倒で大変です。

クラン運営のキモは、1)、2)、3)を繊細にきりもりしながら、「クラメンへの報酬」を増やしていき、それをたくみに宣伝しつつ、より良いプレイヤーより多くひきつけていくことである、と言い切っていいと思います。

「クラメンへの報酬」とは、一般的には下記が想定できます。

——————————————–
報酬一覧

・「クランレベルの高さ」

・「対戦の勝利」

・「援軍の質と量」

・「チャットの楽しさ(or 余計な雑談の少なさ)」

・「クランランキングの高さ」

・「技術的向上(そのクランにいればうまくなる)」

・「リーダーのカリスマ(チャンピオンだとか、有名YouTuberとか)」

etc.
——————————————–

「クランの魅力」=「クラメンへの報酬の合計値」×「宣伝力」です。

言い換えれば、魅力を高める手段はなんでもかまわないんです。

援軍に特化しても、クランランキングを高めても、対戦の勝利を積み重ねても。

上記のうち何かを捨て去ったとしても、それ以外で補えればよし。

現状の有名クランはそのいずれか(あるいは複数)に特化する形でその名をあげてきました。たぶん。よく知らんけど。

大事なのは、リーダーがきちんと方針を固めること。それを、言葉にすること。そして徹底すること。この3点です。

その仕事がリーダーの最重要事項です。がんばっていきまっしょい。

以上、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. プギャー より:

    >報酬一覧
    「リーダーのカリスマ(チャンピオンだとか、有名YouTuberとか)」
    YouTuberとか・・・・・・!!!
    ぽん太さんのリーダーとしてのカリスマ性に更なる厚みをつけるにはこの部分が重要かと!
    好きなことで、生きていく – Ponta –

  2. Ponta より:

    プギャーさん
    カリスマ性はほかのかたにまかせて、わたしは強いクランづくり、がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。