クラクラの公式さんが東京でイベントを企画しているようです

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。

スパセルの日本法人さんが、クラクラのイベントを企画しているようです。

本件、私はこのようにつぶやきました。

だって…興味って言うから…。

 


妥当なところではロジドネさんの大会方式でしょうか。

プレーを大画面に投影して「おー」とか「うめー」とか言い合う系の。

ただ、どうなんだろう。スパセルの日本法人さんが、このイベントためにシステムを開発して、特定のプレイヤー同士で対戦させてくれるとかは考えづらいので。

よって、大会の場合、下記のA)かB)のどちらかになる気がします。

A)前日までに、特定のプレイヤーがイベントクランに集結し開戦しておく。このプレイヤーがイベント時にみんなの前にでクラン対戦を戦う。

B)当日にくじびきで 当たった人がマルチプレーを披露する

ただまあ、後者はつまらないよね。

となると前者でしょうか。

そもそも、このイベントって何のために、誰に向けてやるんですかね。

いわゆるファンミーティングってやつで、クラクラ界の「濃い」人のロイヤリティ(忠誠心)を高めるためにやるんであればこの大会方式がいいと思います。

逆に、まだクラクラをやったことない人への認知度を高めるためっていうなら、柴崎コウさんとか有名人を呼んでプレーしてもらい、メディアの露出を増やすとかのほうがいいですよね。

そして、日本の運営さんは後者を選びそうな気がするんですよね。

日本の運営さんが仕事をきちんとされてるのはちゃんと伝わるんだけど。

同時に、本社さんへの影響力の少なさと、マニアへの距離の置き方もまたビンビン伝わってきちゃってさ。
まぁ日本に支社のある外資系企業さんってどこもそんなもんっちゃそんなもんですが。

どうなるんでしょうね。面白いイベントになるといいですね。と日本のマニアの1人は思っています。

私も当然、行きます。影からこっそり見てます。

よければみなさんもアイディアをお寄せください。

以上、よろしくお願いします。

イベント

Posted by ponta