新戦術「サージカルホグ(Surgical Hogs)」の正体と適訳について

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。

「サージカルホグ(Surgical Hogs)」という戦術が日本でも広まりだしています。

hogrider

先月、私も紹介しましたけれども。

空軍に逆風が吹く中、ホグに再脚光か 「Surgical Hogs」

ただこのサージカルホグ、日本語に直訳すると「外科ホグ」なんですよね。

外科ホグ?は?手術すんの?」というしっくりこなさもあって、日本ユーザーの中にいまいち浸透しきれてない気がします。この戦術。

んで、海外在住経験の長いHiiragiさんに教えてもらったんですがこれ実は軍事用語で「精密爆撃」という意味があるそうです。

bomb



 

イラクでアメリカがやったやつですね。

軍事施設にピンポイント爆撃を行い、民間人になるべく被害を出さないようにする攻撃のことです。

対義語は「じゅうたん爆撃」で、みさかいなく爆弾を落としまくる空襲のことです。
第二次世界大戦において、東京大空襲で赤鬼ルメイがやらかしたやつですね。

「サージカルホグ」はこの精密爆撃のことですので「精密ホグ」とか「ピンポイントホグ」と訳すべきものだそうです。
そうすっとなんか意味がわかりますね。

空襲の「じゅうたん爆撃」にあたるものがいわゆる普通のホグラッシュ。

いっぽう「精密爆撃」にあたるのがこの「サージカルホグ」になります。

つまりサージカルホグとは一斉に、横並びにホグを出すんじゃなくて、特定の施設にむけて小出しにホグライダーを出すやり方のことです。

それにより、罠(特に巨大爆弾)の被害を最小限にし、ホグライダーの数を保持します。

また時には弾除け用にジャイアントをだし、守備はジャイ、攻撃はホグと、役割分担し数を保持します。

<サージカルホグとは>
・ホグの小出しによる罠の解除
・ジャイアントによる攻撃の受け止め

んでこのサージカルホグの正体を知って世間のゴレホグマスターたちは「なーんだゴレホグの亜種か」「俺たち前からやってるしwww」「TH9カンスト村では常識でしょ」といったいけすかねー意見を出しやがるかもしれませんが、そんなことを言ってはいけないと思います。私は誰と戦ってるんでしょう。

そうです。戦術に名前がつき、その名が一般に膾炙することではじめてその戦術は広く普及するのです。

たとえば、私はいま、カフェでシコシコこの文章を書いてるんですが、隣に座っている若いカップルのイチャイチャ。
これ見たときの私の思いね。

私が仕事に疲れているにも関わらず、頭をひねりながら、豚に乗った半裸のモヒカン男のことを書いてるにも関わらず、隣の男女はもう、いまにも妊娠せんばかりの勢いで手をつないでいるわけですよ。

お肌ピカピカ、目がウルウル、心ラブラブ。

クソブロガーの自分と比べた時の悲しみ。怒り。やるせなさ。劣情。

これをひっくるめて「嫉妬」という言葉を神はつくりたもうた。

そうだ、俺は「嫉妬」しているんだと、いま、私はこのブログを通じて数万人の人に言えるわけじゃないですか。

言葉って便利。言葉とは概念そのもの。最初に言葉ありきですよお兄さん。

なので、それまでゴレホグマスターだけがなんとなく使っていた戦術に「サージカルホグ」という名前がつくことにより、普通のユーザーも緻密なゴレホグを使えるようになる。

これは素晴らしいことじゃないですか。最高じゃないですか。

女の子が「まーだ。まだダメ」って何が「まだ」なのか気になるじゃないですか

正直サージカルホグなんてどうでもよくなってきたじゃないですか。

隣の彼氏は今夜、彼女に対して絨毯爆撃か、精密爆撃か。そこんところどうなのって話じゃないですか。

そっちじゃないですか。問題は!ええ!?

彼氏による精度の高い命中を祈念申し上げつつ。以上、よろしくお願いします。

 

 

 


 

攻撃

Posted by ponta