クラクラチャンネルや群馬帝国遠征軍の強さを戦略面で語ってみる

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。

うちと交流のあるクラクラチャンネルさんと、名古屋国際連合さんが激突しています。

赤勝て白勝て。どっちもがんばれといったところであります。マジで。

で、群馬はもう本部にTH8はいない(独立してる)んで、いまからのべることにはちょっとあてはまらないんですが。

連勝クランの強さのキモは、TH8カンストとTH9カンストの全壊率にかかっているといっても過言ではないのであります。

ホグ対策をきっちりとられたカンストTH8村から同格が星3とるのは難しいものです。

もちろん、俺はやれるよ!うちにはいるよ!という声も多々ありましょうが、大規模クラン対戦だと、それがひとりふたりでは足らないんですよ。


100点の天才ひとりより、95点の秀才5人のほうが、クラン対戦で勝つためには大事なのです。


ブログとかYouTubeとか持ってるクランは、その知名度によって層の厚さを作り上げ、全壊を狙える秀才プレイヤーの頭数を揃えられる。それが強みなんです。


特にTH8プレイヤーはTH9と異なり滞在率が短い(すぐ卒業しちゃう)ため、厚みを維持し続けるのは絶え間ない集客システムが必要なんですよね。


上記の名古屋国際連合さんはポンタ杯でご一緒し、うまい方はたくさんいました。楽しいかたは多く、じつにいいクランです。


スキルの最高値では両者、互角かもしれません。見てないで適当なこといいますけど。


ただ、対戦となると、下位の層の厚さがモノを言うので頑張ってくださいといったところです。
TH8 以下で星をとりこぼすのはかなりアレです。危険です。危険なのです。

だから私はクラメンにはよくこう言ってます。(ました)

皆さん。一戦目は格下から星3を確実にとっていただけますか。下から取る星も上から取る星も価値は同じです。

と。

だれかに「格下しか倒せないの?w」とか「うちは上を自由に攻めさせたい」とか。

言われたら言わせておけばよいのです。

そして思えばよいのです。

そのかわり、うちが勝つよと。

以上、よろしくお願いします。


攻略

Posted by ponta