久しぶりにクラクラを楽しんでいる

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。

今週は夏休み。おかげで時間的に余裕あり。

ツイッターやら、ブログのコメントレスやら、普段は忙しくて後回しになってる系の対応をやることができています。


できますが、いい加減にしてくださいッ。(ありがとうございます)

さてそんなことはさておき、「普段できずに、今週できている」といえばクラクラがそうです。

クラクラて。 

そもそもこのブログのタイトルはなんなのよって話ですが。でも本当にそうなんだもの。

最近、普段はぜんぜんクラクラできてなくて。マルチの出撃も1日1回か2回がせいぜい。

対戦だって正直、義務感と使命感と劣等感のはざまで揺れ動いてやってんだ。

しんどいなあ。しんどいよ。

俺、楽しむためのゲームで、いったいなんのためにやってんのかこれわかんねえな状態で。

「つらいよう。つらいよう」って枕を涙で濡らした夜も、一度や二度ではありません。嘘みたいな話ですよね。まあ嘘なんですけど・・。

しかし昨日はクラクラを、(妻に怒られない程度の範囲で)存分にやることができました。

怒られない…怒れられはしない…しかしイヤミは食らう程度のギリギリラインを狙う。

「っていうかさあ、トイレの大きいほう、多くない?」

「またオタ趣味?」

「おっさんとLINEで話してて楽しいの?」

こうした、彼女の心無い言葉の数々に、私は何度ハンカチをかみしめたことかわかりません。

DVです。DVですよこれは。

ま、イヤミは言われても、兵舎ブーストしたもん勝ちだもんねーはっぷっぷー。(ネット番長) 

土下座外交。

おまけに昨日は、クラン対戦が全支部休み。

「ドズル組×ポンタ組」にいるサブ垢の対戦に集中することができました。

サブ垢はTH9で、ホグがレベルMAX。ラバハウンドに至っては作ることができません。

この限られた武器でドズルさんを、あのドズルさんを倒すにはどうしたらいいのか?

ゴレホグです。ゴレホグしかないじゃないですかこんなもん。

4か月ぶりくらいに全壊戦術、検索しちゃったよ。「ゴレホグ 動画」とかってさ。

乗り移れZirva魂。(※)

(※Zirvaさん=ゴレホグがうまくて有名な人)

んで、いろいろ見ていてひっかかったのがポンタ杯のうなぎさんの動画でさ。すげーなこれ誰だよって思ったら知り合いじゃねーか。「ナンパしたら嫁だった」並の気まずさですよ。どんだけ好みなんだよ。

そのまま何度かねっとりと見て、いろいろ思うところあり。

ゴーレムってしぶといねぇ。ジャンプでユニット、吸い込まれるんだねえ。アチャクイってスケルトンに邪魔されるんだねえ。

もう「そこ!?」レベルですよ。初歩の初歩じゃないですか。

クラメンが遠くにいっていたのか、自分が立ちどまっていたのか知らないけれど。その両方なんだろうけど。



それで得るものはあったか、ないかっていうと、あったと思うんだ。

おもしれえなあって思ってさ。マルチでゴーレム作ってさ。村の中心に吸い込まれてさ。生き残るホグ。

こんな感じの繰り返し。楽しい。楽しいよこのゲーム。

これは久々の感覚です。

たとえるなら、ふだんそろばんをはじいてるだけの雀荘のマスターが一雀士としてムキになる的な。店名はもちろんミスチョイス。片山まさゆき、大好きです。

クラン運営なんて知るか。

クラメンの顔もちょっと忘れよう。

俺はいま、ただクラクラが楽しいだけなんだよ。(孤独のグルメ風)

でもクラン運営に一番必要なのは、リーダーのこんな気持ちなのかもしれないね。一般論として。

何が言いたいかって言うと、クラクラはいいゲームで大好きってことさ。

泥酔中につき駄文失礼。

以上、よろしくお願いします。

未分類

Posted by ponta