• このエントリーをはてなブックマークに追加

今後のクランの方針について:「群馬帝国遠征軍」の場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お疲れ様です、pontaです。

何点かクラメンに連絡事項。


———————

●「本部とU-TH9と海軍がパンパンでもう入らないよぅ・・・」問題について


とりあえず、U-TH8を、U-TH9の下の「三軍」として開放します。今夜からこちらでも開戦しましょう。

U-TH8はクランレベル5になったので、ひと区切りついたので、TH9以上を入れてもいいかなと。


ただ当座、「三軍」なのに「一軍」よりうまい人が入っちゃうかもしれませんが、その辺は何度かの選抜を経て調整していきましょう。

———————

●本部がすごくいい感じになっています。


本部は、選抜と戦略で勝利をつきつめていきましょう。

選抜のイメージをわかりやすくいうと、強い日本クランと当たった時、万が一負けても「このメンバーなら仕方ないね」とみんなが納得できるような。

っていうか後悔だけはしたくないんや。

———————

●選抜について


週末にそれなりの規模の移動をお願いするかと思います。

ただ、ヒーロー工事などで抜ける人もいるので、随時、若干の調整はお願いするかもです。


ただ、ピカピカの本部と、ボロボロのU-TH8とかいうふうにはしたくないので。

そして、いつもいつまでも同じメンバー、というのもアレなので。


ある程度の流動性を確保したいと思います。


———————

●「TH10クランの選抜について」


TH10 onlyのクランに所属の皆様。全壊をとったらもれなく本部に来てください。

って、期せずして「全壊とるまで帰れま10」みたいになっている気がしますが

そこまででなくても、たくみに星4安定なかたは本部に自薦他薦でGo。




———————

●感謝の気持ち


クラメンに言われて気づいたことなんですけど。


こうして選抜主義をとっていくと、どうしても、自分の戦いにだけ目がいってしまうことになりかねません。

でもそれはよくないですよね。


ちゃんと他人を見ないと。


対戦の城に、防衛援軍を入れてくれる人には感謝を。


リアル都合があるにもかかわらず、がんばって先に攻めてくれるTH8や7の方には感謝を。


攻めたい気持ちを抑えて待ってくれている上位陣には尊敬を。


対戦時の予約番号を控えてくれてる人には愛情を。


そしておたがいに、フラットな目線で、適切なアドバイスを。


より強い高みを目指す時だからこそ、足元は大事に。ひとことでいいので、できるときでいいので。「やってもらうのが当たり前」ではなく。

「ありがとう」を大事にしたいですね。


そういえば、私がなんでこのブログでいつもいつも「お疲れ様です」「よろしくお願いします」って言ってるか知ってますか?


どんなときにも他者にいたわりと感謝の気持ちを持ちたい。頭を下げる気持ちを忘れずに。


そういう私の切なる願いが「お疲れ様です」「よろしくお願いします」という言葉にこめられているのです。

いいこと言ったぁー!

嘘みたいな話でしょう?

まぁ、嘘なんですけど…。

———————


以上、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. リーダー初心者 より:

    トップアスリートなどその道で成功したの方々がよく「感謝の気持ち」という言葉をインタビューなどで用いているのよくを目にします。やはりPontaさんも一流ブロガーとして所々で毒吐いていてもそういうのを忘れず持ち続けているんだなぁと思って読んでいました。
    って…嘘なんかぁーいw
    ついつい吹いてしまいました(*°∀°)=3

  2. しちーぼーい より:

    純次高田のコミュ力は学ぶべきですよね

  3. Ponta より:

    >リーダー初心者さん
    うそです
    >しちーぼーいさん
    僕も高田じゅんじには学ぶべきって、前々からそう思ってました。ところで高田じゅんじってだれ?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。