TGSの群馬戦を終えてから2日、いまやっと号泣した件

2016年5月28日

お疲れ様です。pontaです。

TGS以来、どうにもこうにも気分が上がってきません。
ログインする気も起きず。

昨日今日と一回も攻めず。さっき見たら金50万、エリ50万、ダクエリ3000抜かれていました。
 
資源のない方はぜひうちの村に。資源、余ってますよ。

この燃え尽き感。TGSのお祭り騒ぎが終わったせいだと思っていましたが、なんかそうでもない。

やっぱり群馬帝国遠征軍がTGSで、勝つには勝ったけどあんまりいい成績を納めなかったからだと思いいたりました。
 
悪条件があったにせよ、普段通りの同格星3が見たかったというのが正直なところ。

ただそれはまあ仕方ない。あの観衆の前で、初見で、同格星3を取れる人はそういない。
顔出しのリスクを背負って出てくれた5人には感謝してもしきれないです。

あらためてありがとう。出てくれた5人は、これまでもこれからも私の宝です。
今後ともよろしくね。多謝です。
 
ただそれはそれとして、やっぱりいろんな人が積み上げてきたものが崩れた感じ、哀しいです。

彼らに夢と期待をのせて頑張れと送り出したクラメンの悔しさ。やっぱりあったかと思います。

5人は責められないっす。責める人がいたら俺がぶっとばす。

一番責められるべきは私でして。

自分はあの5人の中に入っていなくて、それは顔だしNGという理由があったにせよ。
大きな目で見れば逃げたようなものですよ。

ロジドネのトミーさんはきちんとリーダーとして実力とリーダーシップを発揮していましたが。
自分は出ていなくて、本当に情けなくて悔しいです。

さっき、クラクラに関して初めて泣いたね。ぽろっぽろ泣いたね。

2日たってからおっさん、 やっと自分の胸中に気づいたね。
 

俺はこの1年半なにをやってきたんだろうと。

なんのためにいろいろ無理してやってきたんだろうと。

さまざまな思いがこみ上げました。

200人のクラメンに申し訳なく。

クラン解散してしまおうかとさえ思いつつ。

ただその前に何ができるだろうかと。やるべきことがあればと。足りない頭で考えています。

「群馬帝国遠征軍」は、総合力で戦ってきたチームです。
エースオブエースを可能な限り集め、TH8、TH9、TH10。すべての力を結集して勝ってきたチームです。

だから。開催未定ですが。10月のクラチャン戦で負ければクラン、解散してもいいと思っています。
 
ドズルさんがクランレベル10世界一を賭けるなら、私はそれくらい賭けたいです。
 

あと、もしそこで勝てばですが。命がつながれれば。来年のTGSまでに腕を上げて、5vs5の戦いに、きちんと顔を出して戦いたいです。

そんなことを考えています。




すみません。次回からまたくっだらないエントリーを書かせていただきますのでヨロシコ。
あと、

・クラチャン戦⇒お流れ

・TGS⇒落選 or 急用で欠席

そういうオチがついたらごめん。マジごめん。

もう俺、どうしたらいいんでしょうそんときは。

以上、よろしくお願いします。

未分類

Posted by ponta