クラン名にこめた意味

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。

先日、クラメンに「なんで『群馬帝国遠征軍』っていう名前なんですか?と聞かれました。


うーん。それを聞かれると辛い。しいて言えば、『意味がないのが、意味』といえますでしょうか。

わたしはもともと『群馬帝国軍』というクランにいて、対戦不参加メンバーの多さが原因で負け続け、最高に頭にきて衝動的に立ち上げたクランがこの『群馬帝国遠征軍』になります。

本来わたしはネーミングには凝るほうなんですが、そこは適当にやってしまったというあたり、よほど悔しかったんでしょう。

うちの出発点は屈辱からの反発にあります。ネガティヴ。

そんで、今朝寝起きにクランLINE開いたら、TGS参加した人たちから『悔しくて眠れない』『気持ちがあれから上がらない』『クラメンに申し訳ない』とのネガティヴ吐露あり。

ま、星3取ったし勝ったしいーやんとは思いつつ、悔しがってくれてて、というか思うところがみえて、嬉しかったです。

わたしの中ですごくいろいろ昇華しました。



クランを立ち上げて1年半。混合クランとしての実力は9月におそらく第二次ピークを迎えるかとおもいます。

なんか最近、それで満足みたいなところがあったんですが。

やっぱり悔しさとか、負けず嫌いとか。

そういう原点のこめられたのがうちのクラン名だし、クランのコアなんだろうな、大事にしなきゃなと思った次第。

トミー氏命名の『嫉妬ダヌキ』というあだ名も伊達じゃない。

ただちょっと待ってくださいよ。おれは嫉妬なんてしたことないっすよ。

できる人、持ってる人を羨んでも仕方ない。

何言ってるんですか。SHITダヌキとでも言いたいんですかブルシット。

そもそも、そんな心の狭い人間ならコメント欄はもっと荒れているはずです。

や、エントリでネガティヴむき出すと普通、コメント欄は荒れるんですが今回は温かい言葉をたくさんいただいてありがたいです。ほんと、読者さんとドズルさんには頭が上がらないです。

一番印象に残ったのはこのコメントですね。


この後半部分の、とってつけた感ね。

憎い!憎い!憎いー!ドズル憎いー!

モテるやつ憎い!!

うあああああー!

以上、よろしくお願いしませなぁ〜♪

未分類

Posted by ponta