【独り言】ブロガーとしてのpontaと、実際の自分とのかい離に悩んでいる

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。風邪が治りません。

さて、本日、ひさびさにアンチの方からメッセージをいただいたんですが。

私がネチネチしてるとか、嫉妬深いとか、毒舌だとか、計算高いとか、腹に一物、老獪な狸だとか言われたんですが。

それはいったいどこの誰のことなんでしょうか。いやまあ、嫌われるのはしゃーないんですが。

ただ最近、実際の自分とキャラクターのかい離に悩んでいるというか。


いったい彼が憎む私は、どこのどの人なのか心当たりがまったくなく。


リアルではむしろ真逆の人間っていうか。


私という人間は、明朗快活、ほわーんとしてウェーイとしていて軽率で、天真爛漫で欲が乏しく、あけっぴろげでおおざっぱ。

そんな感じです。

で、そう思われてるつもりでずっとブロガーやってたんですが、最近どうやらそうは思われてないぞって思い始めました。

リアルの私は、「進撃の巨人」でいえばサシャとかコニーの立ち位置。

芸能人でいえばザキヤマとか柳沢慎吾的なキャラ。

野球選手でいえば、川崎とか川藤とか新庄とか阪神藤井みたいな。

会った人なら「だよねー」って感じだと思うんですが。


んで誰も信じてくれないと思うんですけど、これまでの人生、目立ってアンチとかいたことがないんですよね。正直な話。どっちかというと、「殺伐としたこのクラスにpontaがいるぞ!笑いのオアシスがいまここに」的なキャラ。


いっぽう、群馬帝国遠征軍のリーダーのpontaはアンチな人も多いと思うんですが、それはやっぱり文体が影響してるのかな。


それで、キャラを演じてるかっていうと別にそういうつもりもなく。

割と言文一致というか、考えてることをそのまま書いているつもりなんですよねー。


ただ実際に会ったクラメンや実況者の方から「怖い人だと思ってた」とか「暗い人かと思ってた」とか「もっとボソボソしゃべる人かと」「そっけなくて冷たい人かと思ってた」と言われることも多く。


つまり「ブログと全然違う」らしいです。


えー。このブログのどこにそっけなく冷たい要素があるのか。



明朗快活な人間が明朗快活に書いてるつもりなんですがどこに暗さや怖さがあるというのか。


やっぱ、表情とか声色とか大事なんですかねえ。


根っこの性格がヒネてるとか暗いって言われればそれまでなんですが、リアルでそう言われたことが本当になくてさ。

だめだな。体調が悪いと少し内向きの文章になってしまう。

この話はここで一度書いておいたからこれで満足しました。


まあそんな感じです。今日はこれで終わると悲しい感じなんで、またなんか書きます。

以上、よろしくお願いします。

未分類

Posted by ponta