• このエントリーをはてなブックマークに追加

「クラクラ有名人(笑)」についての雑談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お疲れ様です、pontaです。

標題の件。ドズル氏とトミー氏。かたやマブダチ、かたや宿敵という違いはありますが両者とも共通して、ちょっとレア感漂う人材です。

ドズルさんは知力、体力、統率力、いずれもパない。クラクラアワードとか見ました奥さん。サイト作って投票させて100人集めてマッチングさせてスタジオ借りてリハして生配信して大成功。

企業かよ。企業だってもう少し、失敗するわ。
みなさんも十分「ドズルすげえ」と思っているかもしれませんが、 そばで見てるとそれよりもう一枚、やばいですよ。

一方、トミーさんは大規模オフ会in表参道を実行中。なんやかやありますが、いろんな人を巻き込んで前に進んでおります。焼畑農業さながらの、かなり際どいラインを攻めながら(湾曲な表現)、口だけじゃない行動力。
そこは素直にリスペクトです。成功してほしいです。斜に構えてお手並み拝見してる場合じゃないです。

彼の癖の強いところ、リアルなところ。私は前からずーーーっと言ってきたつもりなんですが伝わっておりませんでしたでしょうか。みなさん。ただその「癖」がクラクラ界の幅を広げると私は高く評価しているつもりです。苦手だけど。

ドズルとPonta、きおきおだけでは広がらなかったところにリーチする。毒をもってエフンエフン。彼は貴重な人材です。

そのふたり、TGSで選ばれたから力を付けていったのか。逆に、こういう人たちだからこそ実況者として名を成したのか。そのへんは自分にはわかりません。

ただ、ゲームやしゃべりがうまいだけならほかの界隈にもおりましょうが。ここまで行動的な実況者はクラクラ外にもいるんだろうか。半年先が見えるブロガーはいるんだろうか。いるかもしれませんが。そうそういてたまるか、という思いはドズル氏と酒を飲んでいるとたびたび感じるところです。

たまに思うのです。この2人がいなかったらどうだったのだろうと。

他の実況者が前に出ていったんでしょうかね。
それはそれでまったく違う世界になったかもしれません。

きおきおさんはちょっと今年忙しかったから置くとしても…。

こーざんさん、山田さん、ハルパパさん、DENさんあたりが今よりもっとグイグイ来てたかもしれませんね。

ifの世界です。



この二人がイベンターとして優秀かつ意欲的だったために現在のクラクラ界はどうしても彼らが目立つ形になってしまいますが。そしてそこに不公平感を持つ気持ちもわかりますが。

ただぶっちゃけますと運営さんは非常にフェアな方であります。ポジショントークと思われてもいいですが。ファンと運営という一線は非常に大事にされていますし。
「クラチャンばかり」「ロジドネばかり」という内輪感、閉そく感は避けたいという思いは誰よりも持っています。

そういった内輪感への忌避はドズルさんも気にされているところで「クラチャンづくし」「ドズルづくし」は逆に市場がシュリンクし、面白くなくなるということを誰よりも考えており、他の実況者や有名クランを推薦するところがドズル氏の凄みであります。

それにしても私、個人的に「ゲームの有名人」などクソ食らえで、社会的地位の高い人たちの前で「僕、ケータイゲームで有名なんです」と言ったら失笑くらうのをわかってますのでそこに価値は置いてないです。

ただそれにしてもふだん、会社で仕事していて、経営企画にドズルさんがいたら、営業にトミーさんがいたらと思うくらい、この二人は「ゲームの有名人」をこえて、クールな人材です。

クラクラ界隈、前に進んでいくドズル、表に出ていくトミー。そのとき私は下に穴を掘るのかなあと。

ま、ドズルさんとトミーさんがいなきゃいないで、ゲームの魅力じたいは変わらなかったと思いますが。
大半のクラクラーにとっては、TGSなど無縁、有名クランなんてしらね、動画やブログなんて見たこともないってな層が多いと思うんですが。

ただいたからこそ俺は面白くクラクラ界隈を見てるし、いなかったらきっともっとつまんなかったかもっすね。

そんだけっす。

以上、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 老舗クラン所属 より:

    クラクラはこれまでのもしもしゲーからは抜きん出た、それこそ大人のゲームですね。だからこそいろんな人がいるし、世界で遊ばれている。
    だから運営にガタガタ言う層もいて然りなんですが、正直クラクラを楽しむ事をリアルに繋げ過ぎてるひとが当たり前になるのはどうかと思います。
    そしてそれを出来る人はそれでいいし、馴れ合ってトロ高い奴らで集まって世界取るぜ、も結構です。
    結局、ユーザーを平等に扱えと言うのが間違った希望だしそもそもが運営はそんな風に扱ってねえよと。
    遊びの庭を提供してるだけであって、そこでどう展開させるかはユーザーに任せてある。それをもっと運営がやれとか、一部のユーザーが肩入れされてムカつくなんてのはおかしな穿った話。
    昨今のTwitterに流れるクラクラは変わってしまったていの上から目線懐古主義は、本当に無意味だと思います。

  2. シュツルムファウスト より:

    僕はまだまだ小兵ではありますが純粋にみなさん羨ましいです。
    有名だからとかチヤホヤされているからじゃなくて、想いをカタチにしている点で。
    心の中で負けてなるものかと。

  3. ハンプロ より:

    自分はいろいろな企画をリアルでやってもいいと思ってます。まだクラクラなんて他のソシャゲに全然日本のプレイヤーは少ないんですし、そんなに知名度があるわけではなも無いので。でも、クラクラほど大人数が集まって楽しめているソシャゲ、そしてクラクラほど技術がものをいうソシャゲはないんじゃないでしょうか。5、6人がで課金して運ゲーの中で強いキャラをゲットしたものを使ってゲーム内のモードをクリアするより、無課金でもたくさんの時間と経験を積んだ何十人の人たちが攻撃してさられてを見た方が面白いと自分は思います。

  4. ゆきこ より:

    まだクラクラを始めて浅い私ですが、皆さんの活躍?!を見て純粋に素敵だなと思います。
    きっと追いつくことは出来ないでしょうが、先を行く先輩方の行動としていつもその広がりかたを楽しみにさせてもらってます🎶

  5. pontaさんへ より:

     いつもどことなく似た視点を勝手に感じ勝手に親近感が湧いている一読者です。(スミマセン)私もTwitterのTLに違和感感じていました(多分そこですよね?違ったらスミマセン笑)
     皆さん実況でドズルさんの進んだ道をなぞっておいでですが、セブンイレブンがコンビニ界の先陣を切ったように、クラクラ界ではドズルさんがもうそこにいるので、実況はお腹一杯に近いです。初めにやった人はやっぱりすごいのだと思います。すごくて良いじゃないって思うのです。
     話変わって先日強烈な印象を持つクラクラブログに会いまして、しばらく読ませて頂いていましたが、営業マンっぽい書き込みだったりして誘導がうまいなぁと思うにつれて興味が薄れました。pontaさんの文章が何倍も心に素直に入ってくるんです。何故でしょうね?
     私なりの考えですが、全体的視野を持っており、野心我欲よりまずは周囲を見渡せる人が周囲に素直に共感を呼ぶのだと感じます。俺を見てくれ!凄いぜ?とかあんたたちばっかりズルいーーーって言われても。規模は小さくとも自分からアクション起こして楽しめばいいじゃない?まずはそこから手を汚して行こうよと思うのです。
    ・・・まとまりがなくてすみませんが、皆さんの益々の発展と活躍をお祈りしています。pontaさんいつも矢面に立たれて誰よりも周りに優しいですね。私が上手かったら群馬に行くのに(*^o^*)ウソですごめんなさい。クラメン大好きで出れません(笑)また気が向いたら投稿させて下さい。応援しています。
    ブログ続けて下さいね!

  6. クランレベル9です。 より:

    pontaさんそのお気持ちわかります。こういう行動を起こしてクラクラを盛り上げてくれてる人は言ってしまえば運営と同じくらいクラクラに貢献していて、お給金が貰えるくらいの活動をしているかもしれない。彼らのような人はクラクラという世界じゃなくてもいろいろな世界で活躍できる人材だと思う。クラクラを数年やっていると攻め方や編成で性格が少しわかるようになり、村づくりではどんな思考なのか、同じく性格が分かってくる。口先だけで行動が伴わない人は自分が行動できるようになるために自分の本当の欲求を知ることが大事である。

  7. Ponta より:

    >老舗クラン所属 さん
    そうですね。好きに遊べ、でいいんじゃないでしょうか。
    イベントはユーザーに任せてあるスタンス、嫌いじゃないっす。
    >シュツルムファウスト さん
    シュツルムさんは言葉に力があるので、波及していくと思います。
    ただそのぶん、見えない敵は増えそうです。性格はぜんぜん、偏屈じゃないのにねえ。
    その敵に負けなければそれだけで勝っていくと思いますよ。
    >ハンプロさん
    クラクラの魅力を再確認しました。ありがとう。名文です
    >ゆきこさん
    ニ、三日、更新を休めばみんなから忘れられる。わたしたちはその程度の存在です。
    >pontaさんへ
    ありがとうございます。思いを持って書いた文章が届くとすごくうれしいです。ありがとう。ほんとに手を使わないとね。
    > クランレベル9です さん
    給料もらってないですよ(こっそり)
    ブロガーや実況者は「継続している人たち」なのでその点で信頼がおけるような気がします。もちろんそれ以外の方も信頼していますが。

  8. チョムスキー より:

    ドズルさんトミーさんと自分を並べてるのがウケるwww

  9. 外野 より:

    Hey Yo!プリクラ?マイクラ?スマブラ?どれも違うぜ時代はクラクラ
    やるきっかけになったのはあなた
    百戦錬磨ブロガーのポンタ
    言葉の科学を駆使したMC
    地上に舞い降りた最後の戦士
    pontaの存在はネタみたい?
    それは文章力皆無の妬みかい?
    こいつに群がるアンチ そいつは
    段違いな勘違いで論外な感じでお前は既に
    番地外
    ここでわたしが残すでパンチライン

  10. Ponta より:

    外野さん
    あんた何もんや。。。

  11. クラ難民 より:

    先駆者ってのは道を切り開いて一歩目を踏み出せる人なのでしょうが、
    その道を更に切り開き続け、進み続けることが出来るタフな人が牽引者なのでしょうね。
    進み続けることが出来ること。
    継続は力…ですが、彼らは切り開き続けることも諦めないから凄いのだと思います。
    (普通、どっかで折れますって💧)
    地図を見て進み続ける方向が間違っていないか?
    それを声に出せる人も矢面に晒される。
    pontaっていうブロガーも凄い人だと思っています。

  12. 外野さん… より:

    外野さんが気になって眠れない…

  13. こたつみかん より:

    なーんか最近はイベントが乱立しててとても鬱陶しく思えます。ドズル杯、Ponta杯(あったっけ?)、明星杯などは何となくプレミア感が出ていて単純に素晴らしい、の一言でしたが
    某ゴレホグ合宿(何回やるんだよ)、某〇〇の陣(興味ねえよ)などを筆頭にイベントが無闇に乱立してる気がします。
    必死こいてTwitterで募集かけてる姿を見ては、毎回基本的に同じメンツに見えます。
    なんつーか、身内乗りはTwitterでやらずにクラチャかDMでやってくれよ とさえ思ってしまいます。以前はもっと単純にTwitterを楽しめてた気がするなあ

  14. newskool より:

    実況者が表に出る事によってリアルになりましよね、多分ここで違和感を感じてしまった人がいる
    でリアルになるって事はどうしても金のニオイが漂ってしまうのかなと思っていて(実際にはそこに金がなくてもニオイを感じてしまう)、そのニオイにアレルギーが出ちゃう人がいるのかななんて思ってます
    自分の意見としては、本来イベントやら企画やら立ち上げるのであれば収益を出す事を最優先して運営するべきだと思いますけど、慈善事業じゃあるまいし
    贔屓だなんだっていうのはいまいちピンとこないのでわかりませんがクラクラの端っこの1ユーザーとして、おそらく本人が計らずもドズルさんトミーさんのような方がクラクラを牽引している図式が出来上がってしまったように感じてます、多分お二人ともどんどん前へと進んでいった結果こうなったのでは
    意図した訳じゃないのにお互い引っ張らざるをえない、着いていかざるをえない関係を好ましく思わない人達も当然いますよね、別にお前について行きたくねーよみたいな
    けど反発する人に限って自分が引っ張ろうとはしないし、あくまで引っ張ってもらう側にいて責任を背負う覚悟も度胸もない…クランのリーダーとクラメンにも似たような事が言えるのかな
    かくいう自分もそんな度胸がなく無責任な人間ですから隅のほうでちまちまと楽しんでおります
    なのでドズルさんトミーさんはじめ実況者、ブロガーの皆さん(勿論pontaさんも!)尊敬してます、自分が出来ない事を継続してやってるって凄い…
    ドズルさんトミーさんには一度お会いしてお話ししてみたいものです、1人のユーザーとして感謝の気持ちも伝えたい
    長々と失礼致しました

  15. ななし より:

    有名人に対する運営の犬めという風潮の叩きは、クラロワの営業ツイートしてからだと思います。
    この営業ツイートが原因で数人のアワード出場者はTwitterから離れたり、営業行為について苦言を呈したりしています。届いていますか?
    他のゲームをやるなという所ではなくて、しつこく営業をされたのが嫌だったんです。
    一度流れに乗ると疑惑が疑惑を呼び不必要な所まで普及してっちゃうんですよね。今はその状態。
    ということで、悪いところばかり見ずに良いとこ見ようぜ。

  16. 嫌儲民 より:

    PontaのいつものASDな痛いブログより外野さんのラップのが何倍も面白くてワロタ

  17. 隠居中の元同胞 より:

    この戦いはまるで巨象と蟻、でも実際のとこは虚像と愛。
    P.O.N.T.Aへの愛ならお前の倍の倍⤴︎
    スキルだったら貴方のが私の倍やばい⤴︎🎤
    頂き物のP.E.E.K.A使って頂く星3
    邪魔するなら斬るlike a 武蔵宮本🎵

  18. 元同胞からのアンサー より:

    hey yo お前は既に番地外?
    なら俺も残すぜパンチラ in
    この戦いはまるで巨象🐘と蟻🐜
    実際のとこは虚像と愛
    P.O.N.T.Aへの愛ならお前の倍の倍⤴︎
    スキルだったら君のが倍ヤバァイ⤴︎
    頂き物のP.E.E.K.A使って頂く星3
    邪魔するなら斬るlike a 武蔵宮本🎤

  19. わお より:

    外野さん、元同胞からのアンサーさんの才能に嫉妬w

  20. リク より:

    Pontaさんがこーざんさんの名前を出した事、何故か嬉しく感じました。元はドズルさん、きおきおさんに並んでクラクラを引っ張っていた方、Twitterやイベントでも聞かなくなった名前がこうやって文字にして出るというのは古いファンとして嬉しいもんです(*´ー`*)

  21. カユ より:

    こーざんさん懐かしいです(*・з・*)
    お体は大丈夫何でしょうかね?とても心配です😭

  22. 太郎 より:

    自分がいつも見ていた人達が一緒に、もしくは似たような活動するようになってから、定期的に見るのはこのブログだけになりました。
    どれを見ても同じような情報なら1つでいいかーと。
    コラボを見るのはたまには楽しいけど、乱発するとあまり興味がなくなりますね。クラクラアワードも興味は持てませんでした。ドズルさんやトミーさんがすごいのも、頑張ってるのもわかるんですけどね!また似たようなのやってるー。くらいにしか。
    そして、有名クランがより強くなり(もしくは強く見え)、あのクランより上に行くことは出来ないなーとか、ゴールが見えてしまったことで、以前よりクラクラ自体に興味が薄れてきてしまっているのかもしれません。
    群馬、クラチャン、ロジドネといい勝負した見知らぬJPクランがあるらしい!みたいな話をもっと聞きたい。そういう意味で、群馬の公開マッチングはとてもいいと思います。ドズル杯も良かった。
    クラチャンの内部リーグ戦は全く興味が持てない。
    有名人の皆さんはもはやただの一般ユーザーではなくなってるので、ただの一般ユーザーを出来るだけ多く巻き込んでいってほしいですねー。

  23. そのへんの人 より:

    TH11カンスト、レジェンドリーグなのでそこそこやりこんでる方だという認識なんですが、Twitterもやってないしクラクラブログはポンタさんのしか見てないので名前挙げていただいた他の方々誰も知りません。そして実況とか割とどーでもいい。
    ただ、外野さんだけは気になります。

  24. yue より:

    こんにちわ(^^)
    ドズルさんとトミーさんの、何がイイって…声がイイんです(*´-`)
    声フェチの私が言うのだから、間違いありません♪
    さて、私にとってクラクラはバーチャル。クラクラアカのキャラクターを操作する自分がいる…といった視点でプレイしております(^^)
    だから、クラクラの有名な方は、テレビに出ている有名人と同じ感覚でみさせていただいてます。私にとっては、半バーチャルです。
    表現が文字である分、pontaさんが一番リアルに近いと感じております。
    大型アプデにユラユラしながらも、クラクラの世界を楽しんでいますし、実況やブログを楽しみにしている人間もいます(*^^*)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。