1/26の調整アプデの雑感と考察。これからクラクラはどうなっていくのか問題

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。先程のエントリの続き。アプデの雑感と考察。

今回のアプデは明らかに「調整アプデ」ですネ。 

ことの発端は、12月のアプデでTH中入れに仕様が変更されてより世界でまきおこった資源不況の声。

その声はむしろ日本より世界の方がダイレクトでストロングだった模様。

その解決策としてスパセルさんが打ち出してきたのが「1エメブーストの延長」と「放置村の解放」でした。まあ放置村のほうは単なるバグだった可能性もありますが。

それによって資源まわりは劇的に改善。

1月も下旬になろうとしているのにクリスマスツリーがにょきにょき生えてくる不思議世界と引き換えにクラクラは潤沢な資源量を手に入れた。

まあそれでも多忙なユーザーがガツガツ資源を抜かれるという状況は変わらずではあったんですが、その辺は「1抜かれたら2抜ける」状況の資源余りがごまかしてくれた。

ただいつまでも1エメブーストが続くのも不自然な話で、その解決策としてクラクラに登場したのが「星ボーナス」です。

金額はけっこう高いです。なかなかです。ありがたいです。


2016-01-26-22-48-16

 

「1日に星5」というのがスパセルさんの課してきたマルチのノルマととっていいでしょう。

ババアチャだけだと星が取れないこともあるので、『ババアチャで放置村を駆ってるだけじゃだめだよ、たまにはガチ攻めした方が効率いいよ』『トロは上げたほうがいいよ』という意志の表れと受け取りました。

この星ボーナス。ライトユーザーの救済措置とは真逆の方向への全力疾走な気もいたしますが。どうなんでしょうね。ただまあこれについては前向きにありがたい気がします。

で、ガチ攻めを受けたことによる”守り損”をカバーするのが「退避車」というか資源カート。退避車なのか?

どっちなんだ。見逃せない世界の貧しさと用語のゆらぎ。

私のような素人が考えるに防衛成功時にもらえる「防衛ボーナス」が一番よかろうと思ってたんですが。ただこれだと「わざと負けて資源を増やしあう」ことが容易になっちゃうので、それで避けたんでしょうね。

きちんとガチ攻めをされて、資源を抜かれて、そのうえでもらってくださいよ。慰謝料を。八百長試合じゃファイトマネーはあげられませんよ、略奪されても、それは単なる略奪で終わらないよ、不倫でもないんだよ、センテンススプリング、といった感じでしょうか。

ただこの退避車の出現数は1個のみだそうで。

ですんで「守れば守るほど損をする理不尽さ」の解消についてはこまめにログインして退避車から回収しろってことなんでしょうね。

なんにせよ良かれ悪しかれこれまで以上に「たくさんログインしたほうが有利」な模様です。

まあこれで、12月のアプデによって世界的にクソ不評だった「TH9と10の資源枯渇問題」については一応、決着がついた…のかな?しばらく待ってみないとわからないけど。

 

あとは「防衛時のクソ抜かれ」による心理的な問題ですかねえ。

こっちは慣れていくしかないんでしょうねえ。

そして12月のアプデでクソ不評だったものといえばもうひとつ、TH11のバランスですが、これはイーグル砲の強化ですこしマシになるんですかね。

私はTH11知らないんですが、クラメンのいしゅさんによれば「戦術の幅を狭めるだけに終わりそう。重ゴレやネクロは沈静化するがクイヒーラヴァル一択になりそう」とのこと。まじすか。

また、イーグル砲が強化されると、これまでなんとなく大目に見られてきた対戦時の不合理マッチング(相手のTH11が多すぎる)もさらに厳しく見られそう。

がんばれTH10。負けるなTH10。

戦術の幅が狭いぞTH10。バルキリーやホグの存在感が薄いぞTH10。新ユニットいないぞTH10。ぼくはそんなTH10が好きです。

以上、よろしくお願いします。

イベント

Posted by ponta