• このエントリーをはてなブックマークに追加

リーダー論!クラクラでいいリーダーになるために知るべき3つのテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お疲れ様です、PONTAです。

先日のクラクラスペースイベントで「リーダー論」について私が語るという提案をいただいていました。
(都合によりお断り申し上げました)

どうなんでしょうか。

クラクラリーダーの仕事を一言で言うと

『クランのコンセプトを決定し、人材を加除し、クランを維持・発展していくこと』という一文に集約されるかと思います。


加除っていうと怒られそうですが。身も蓋もない言い方するとそうなります。

そのためにリーダーがとれる方法論はさまざまです。

一般的には、クランのコンセプトで、援軍数で、テクニックで、人間性で、
広報力で人をひきつけとどめ、
そして理想のクランを作りあげていくことになろうかと思います。

がんばってください。

…これで終わるとあれなんで、『リアルリーダー』についての持論を書いてみたいと思います。

私はリアルでもリーダーです。といっても経営者ではありません。管理職。十人ちょいのスタッフにハッパをかける役回りです。


リーダーの仕事のエッセンスを自分なりにまとめると下記の3つになろうかと思います。


1)早めに決断する


2)徹底的に周知する


3)ぶれない


これを私がリアルでやれてるかというと、力強くはうなずけません。
まだまだ発展途上です。クラクラでもできてるか怪しいもんです。


「1)決断」についてはこれがなかなか難しい。自分ひとりのことはすぐに決まる。既知の事案はすぐさばける。

ただ、スタッフの運命を左右する案件は悩まずにいられない。

そもそもはじめて出会ったハプニングなど、状況を理解する時点で一苦労だったりします。神ならぬ身なので。

経験があればそれを補えるのですが、経験外のことはまず情報を集め、状況を理解するところからスタートせねばならず非常に面倒な作業です。


ぐずぐず迷って決断を先延ばしにしたりすると小さかったはずのトラブルが大きくなって燃え広がって身を焦がしてしまいます。チャンスも逃しますし。

また、リーダーの優柔不断は組織全体のボトルネックになってしまいます
つまり、「上が決まらないとみんなが動けない」状況が発生します。

即決はリーダーの貴重な資質です。


「2)周知する」というのも決断と同じくらい大事です。

どんな名案もイベントも、リーダーひとりだけ把握している状況ではノーアイディアと同じです。どんな優秀なスタッフも、方針や方角がわからなければ動けない。メールでもブログでもなんでもいいんですが、スタッフへの周知徹底は非常に大事です。


「3)ぶれない」
一度決めたことはやすやすと変えないというのは大事です。
間違っているかなと思っても押し通す。実行途中に良案が見つかったとしてもぶれない。リーダーの迷いは害が大きい。


いっぽうで「あやまちを改めるのはためらうな」という考えもあります。

良案に修正するのが正しいのか、旧案を貫くのが正しいのか、ケースバイケースです。それゆえ難しいです。

率いる人数が多ければ多いほど「方向転換」の害は大きいです。

もちろんクラン運営の場合はデジタルの世界ですから、朝令暮改でもなんとかなりますがリアルでの「ぶれ」はスタッフを迷わせてしまいます。

どの程度「ぶれ」た方がいいのか。

「頑固」と「言ってる事がコロコロ変わる」のはざまでリーダーは悩むことになります。


次に「優れたリーダーになるための心構え」について語ります。下記を意識すれば上記はうまく回るはずです。


1)リーダーは部下のサポーターであるべし

リーダーはキングではなく、部下のサポーターです。
態度の問題ではなく、仕事の進め方として。とにかく部下に奉仕する心構えでいくと組織が円滑に動くと思います。

スタッフに慕われる必要はありません。言うべきことはばしっと言うべきです。嫌われていいです。ただ、部下が目的を達成するための支援を惜しんではいけないと思います


2)仕事をかかえこまない

優れた実務者であればあるほど「自分でやったほうが早い」「教えるのが面倒」と考え、仕事を抱え込みがちです。

実務が管理より楽しいという状況も多いですし。
しかしリーダーがどんなに高い処理能力を持ち合わせていたとしても、業務のすべてを自分1人でカバーしようとするとパンクします。
リーダーは判断・決断・周知・分析・教育・責任に特化し、実務はなるべく早急に部下に委ねることが大事です。



3)言葉をうまくつかう

日本では「おしゃべりな男は信用がおけない」という考えが強いですが、言葉の力というものは非常に強いです。


ビジョンを指し示すのも、スタッフを勇気付けるのも、叱るのもすべては言葉です。優れたリーダーはみな「言葉の力」を知っています。

「背中で引っ張る」というリーダーシップもありますが、そういうリーダーに言葉の力が加わったら鬼に金棒です。



私はこんなふうにブログをガツガツ書いてますけどリアルでは考えてることの100分の1も部下には伝えられずにいます。
なんか恥ずかしくて。

ただそれ実はあまりよろしくないなと思っていて、ちかごろはガツガツ言葉を伝えていこうかなと思っています。



上記、いかがでしょうか。
クラクラに共通するところもあるでしょうしないところもあるかもしれません。

適宜、共感したりしなかったりしていただければと思います。


以上、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. クラクラの話です より:

    ある程度強豪(40連勝中・在籍40人)のリーダーやってますが、やってることはクラン戦で☆6をとるです。その他の管理はサブリ達が大体してくれますw自分はその補佐役って感じかな

  2. ひろ より:

    pontaさん流石ですね。
    非常に興味深く読ませてもらいました。クラクラだけでなく、実社会でも十分通用しうるリーダー論ですね。クラクラ内にはいろんな人がいて、いろんなリーダーがあって、クランがあって、人間関係がある。やっぱりそれがこのゲームの面白さの一因ですね~。

  3. つば九郎ジャパン より:

    1)早めに決断する
    2)徹底的に周知する
    3)ぶれない
    どれも大事ですよね。中でも「徹底的に周知するスキルが自分には足りないな〜」とこの記事読んで自分の仕事に当てはめてしまいました笑。
    ちょっと仕事で思う所があったので感想書かせてもらいましたwクラクラに仕事、お互いこれからも頑張っていきましょね。

  4. 猫にゃんにゃん より:

    pontaさんのブログいつも拝見しております。
    色んな声があるとは思いますが、それはそれとして、このようにちょくちょく更新して頂けると嬉しいです!
    応援しています。
    いつも通勤電車で読むのを楽しみにしている、とある無名クランのクラクラ女子より(*^^*)☆

  5. th10 より:

    自分もクランのリーダー、仕事では組織長として部門のリーダーをしています。私はリーダーは言葉ばっかりでなく、不言実行…背中で語る的なことも必要な気がします。ありふれた空っぽな言葉はみんなもう既に聞き飽きていて心に響かない、共感できないことが多いです。そして効率よく、力強くサポートしてくれる有能なサブも必ず必要です。どんなにリーダーが素晴らしい人であろうと一人では限界があります。仕事柄、いろいろな経営者とお話しする機会がありますが代表より頭切れるんじゃないか?と思わせるような部下の方がいる会社はとても成長しています。逆に社長がダメでも部下に優秀な人材が何人かいればすごい利益を出し続けてる会社もあります。すごい不思議ですよね。いい部下に恵まれるということも本当に大事だと思います。

  6. コン より:

    さすがですね できるリーダーって感じです♪
    他には、把握する事、動じない事、信頼する事、守る事、ですかね
    リアルでもクラクラでも難しいね
    だが それがいい♪ です。

  7. ぱっきゃお より:

    Pontaさん頭いいですねー。
    哲学はいいですが、実際行動できてますか??その行動を起こせる人こそ「立派なリーダー」だと思います。上から目線ですいません。(自分は嫌われるのが怖くて、行動が苦手なタイプです笑)

  8. Ponta より:

    努力中!!

  9. ははははw より:

    THEお山の大将!
    あなたにはリーダーの素質無しです!
    ゆとりの国のリーダーっ感じw

  10. とあるリーダー より:

    当方、仕事はリーダーの指導者的立ち位置、クラクラはリーダーを、家庭では二児の父をいたしております。
    上記全てで言えるのは、有難く感じる心と申しますか、そのどの要素が欠けても、今の自分は存在しえない事実を受け入れる度量が大事かなと。
    なかなか難しいですが、近道はやはり目の前のお子さんがたと、ご家族と向き合われることかと…

  11. K より:

    実際に二つのリーダーされてる方の考え方、教えていただける機会はありがたいし勉強になると思いますね。
    基本的には全てド正論、王道の理論で加筆の余地はあっても反論の余地はないです。
    実際これだけ影響力あるブログ作られてます。
    外野コメントで上から目線の方々は嫉妬ですかね?
    クラクラ、管理職、家庭
    頑張って下さいね。
    優先順位は当然家庭と仕事につけられているでしょう。
    ただ真面目で掘り下げるタイプなのでクラクラブログもここまでやってしまうところがポンタさんな訳で。
    不快に思ったり家庭のこと言うならコメントもアクセスもしない方が良いのでは。

  12. さんだんご より:

    興味深く反省もしながら読ませていただきました。
    私は仕事を振り分けるのが苦手で、他の人のやった仕事が気に入らなく
    密かにやり直し自分でしてしまい。
    自分の指示の出し方、タイミング、伝える語彙のなさに自己嫌悪です。
    【ぶれない】そうですね♪ベクトルの向き統一出来るように精進します♪

  13. tanpoん より:

    数名の方が書かかれてますが、
    優れたリーダーは優秀な側近を抱えてますね!所謂、懐刀ってヤツ。
    つまりは、自分は全知全能ではないと気付いている人ですね。
    ただ何かしら取り柄がないと部下かついてこないのも事実ですが…。
    最たる例がワンピースの麦わらの一味といったとこでしょうか。

  14. ストロベリー より:

    自分も小規模クランのリーダーしながら、2児の父もやっております。
    家庭では嫁さんから「またゲームやってる!こっち手伝ってよ!」なんて日々言われてます(;^ω^)
    リアル優先させないとと思いつつも、クラメンみんなのためを考えると覗かざるを得ないんですよね…
    お互い頑張りましょう!

  15. 3番ショート より:

    やはり数々の名を残してきた企業の社長には頼りになる相棒がいるみたいです。松下電器やHONDA、ソニー、TOYOTAもそうです。だけど、称賛されるのは社長やリーダーばかり…悲しいなぁ(*T^T)

  16. 名無しの権太 より:

    pontaがPONTAになってる

  17. 女社長 より:

    Pontaさん本当に頭良いですね^^
    自分も弱小クランでリーダーやってます。リアルでは幼稚園から小・中・高学校でもリーダーで勤めてからも常に部下がいました。30歳の時に独立して15年社長をしてます。
    自分から「リーダーをしたい」と言った事はありません。なぜか?役割的に回ってきてしまうのです。
    大切な事は責任感と気遣いかな?
    ブログ 応援してます!!

  18. おっさん より:

    リーダー論に正論も王道もないと思います。
    自分がリーダーをやっている組織がどの段階なのか?でリーダーが担う役割も変わってくるからです。
    1番の営業マンでなくてはならない時期もあれば、ビジョンだけ指し示していれば良い時期もあります。
    クラクラに置き換えると、、、、
    やはり似て非なるものですよね。
    当たり前な話でした💦💦

  19. おこちゃま排除する人、それがリーダー より:

    リーダー、それはお子ちゃまを排除する人です。
    対戦で星取れなーい、ええいあらしちゃえの前に
    「こいつやるな」を見抜き、キック。
    リプ載せたのに感想コナー亻、ええいあらしちゃえの前に
    「こいつやるな」を見抜き、キック
    名前がおこちゃま。
    「こいつやるな」を見抜き、キック
    それがリーダー。

  20. ひかり より:

    先日、クランのリダが引退しました…泣
    ホントにカッコいい素敵なリダでした。背中でも語れる、言葉でも語れる、部下からの信頼は絶大で崇拝してるメンバーばかりで。
    わたしももちろん‼︎
    憧れ続けてキラキラ輝やかせてクラクラできたのはリダがいたからです。
    でも、ある時、リダの知らないところで、クラメンの身勝手な裏切り行為があり、小さかった火種は大きくなって、、対処が遅れた事もあり、まさにリダの身を焦がす事態となりました…。
    ホントあっけないです…。
    クランは会った事もない人の集まりなのだから、組織をまとめるのは、なおさらムズい…
    そんな中で、2年、3年…と続いてるクランには何かしらのご褒美あるといいですね。
    空中分解はツラ。。
    残るべきか引退か…休憩クランで考え中。。

  21. より:

    クラクラ、資金面の改善はかなり良いと思う
    後はグランドワーゲンのおっさんのデザイン変更だけはして欲しい

  22. ワン より:

    批判、反論している人たちは
    いま自分がリーダーの立場でpontaさんが挙げた資質が自分にないと気づいて恥ずかしいのか、
    いままでリアルでもクランでもそういう資質を持ったリーダーと出会っていないのか・・・。
    リーダーの素質はもちろんpontaさんが挙げた3つ以外もたくさんあるし、リアでもクランでもその環境のスタイルによって一番大事な要素は変わってきます。
    それでも僕がいままでで
    「信頼できる」「ついて行こうと思う」
    「この人がみんなのためにしてくれた努力にこたえるために結果を出したい」
    と思えたリーダーたちは、みなpontaさんが挙げた3つの資質は持っていましたけどねぇ。
    やっぱり人間性はその人が生きてきた環境で何を感じてきたかの積み重ねで構築されるもんなんすかねぇ。
    スレが違ってきてるかな。すいません・・・。

  23. ( ΦωΦ) より:

    ponta氏は経営者ではありませんが、経営者にクローズアップしたリーダー論はここだよ!見てね!
    ってツイートしていい( ΦωΦ)?

  24. Ponta より:

    いいですよ

  25. とあるクランのリーダー より:

    初志貫徹!!

  26. 二重の人 より:

    20の人に何があったのか…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。