ヒーラーの歴史と戦術について、技術専門書のように書いてみた

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。

ヒーラーは言うまでもなく、敵の攻撃によって減少した味方ユニットの体力を回復させるただひとつのユニットです。


きもいほう

まず、ヒーラーというユニットについて語るとき、ジャイアントとの相性の良さについて触れるのを避けることはできません。

この巨大な男のユニットは、体力が豊富で、なおかつ、迫撃砲の強烈な攻撃を耐えることができるからです。

われわれはその戦術に対し「ジャイヒー」という名を提供し、とりわけ、マルチプレーにおける資源集めにおいて有用であることを証明しました!

しかしヒーラーには「対空砲」という致命的な欠点があり、またその威力が強力になるTH8以降になるにしたがって、ヒーラーの活躍の場が狭まったことは否定することができません!

残念ながらこの事実について誰も無視することはできないでしょう!

対空砲、そして罠ーー対空爆弾ーーに対するヒーラーの脆弱性は、プレイヤーのヒーラーに対する信頼性の減少について、貢献しました。

この時期は、ヒーラーにとって不遇の時代といえるでしょう!

一部の口の悪いブロガーは

「魚の目を持った女性である」

「繁華街で酒類を提供する女性が着る衣服を着ている」

「その白い魅惑的な目の魅力に抗うことができる男はいるだろうか?」

「きみはバラだ」

「はちみつ色のバラだ」

「君のその目は密林にひそむ子ワニよりも狡猾だ。別れた妻のジェシーにだってそんな目をされなかった。さあベッドにおいで。映画のような軽い関係を楽しもう」

しかし、これらの声は残念ながら一般的ではありませんでした。

このころのヒーラーはまったく、一部の好事家が好むところの、TH7までの限定ユニットだったことに我々は気を配る必要があるでしょう。

ヒーラーを、このようにジャイヒー限定ユニットと割り切ることは、確かにそう悪い考えではありませんでした。

しかし当然、使うユーザーが少なければ少ないほど、アップデートの可能性は高まります。

そしてあるとき、アプデのいくつかの変更事項の中に、ヒーラーが罠に対して無効化されることが、リリースされたのです。

このアップデートの効果に対し、多くの人々は懐疑的でしたが、それは過ちであったと全ての人たちが気づくことになりました!

あなたはあなたの複数のヒーラーをあなたの女王に付き添わせることで、この白い髪の女性の豊富な回復力を容易に確かめることが出来るようになりました!

現在のクイヒー戦術の隆盛は、原則的に、ヒーラーの有用性について明示しました!!

それによって生まれた優れたリプレイ動画は、全壊に関するいくつかのサンプルをあなたに提供するでしょう!

この全壊戦術をあなたの戦術で再現するためにあなたが取りうる最も簡単な手段は練習することです。

この方法は完全ではありませんが、あなたを優れたプレイヤーに対して、最も近づけることになるでしょう。

そして現在も、クイヒーの対してプレイヤーのニーズは衰えるところを知りません。

これはすなわち、クイヒー戦術の使われ方がより汎用的に、そしてより複雑になりがちなことを意味しますが、現状のヒーラーの使われ方が常に適切だとは限りません。

我々は今後とも、ヒーペッカ、ホグヒーなどの有用性についても再発見する努力が必要です!!

…以上、よろしくお願いします。

(この文章は午前中いっぱい翻訳書を読まされた怒りをもって10分で書かれた)

未分類

Posted by ponta