ある日、僕はグロチャにて、「今どき群馬を強いなんて思ってる人はいないっすよww」と煽られた

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。

群馬帝国遠征軍は対戦特化のガチクラン。

ただ昨年末、リアル都合で私は半隠居。ブログの更新頻度も落ち、クラクラ界隈で群馬の露出度は減ることとなりました。

そして先日、グロチャで標題の言葉をぶつけられました。

明星杯で優勝した「クラクラチャンネル」さん、準優勝の「はぐれメタルの城」さんの名声が高まる中で相対的にそういうふうにみられるのも、仕方ないっちゃ仕方ない。

口惜しかった。情けなかった。

そして、反発というより「ひょっとしてそうなっちゃったのかな」って自分自身、どこか疑うような思いもあったり。

私でさえそうなんだからクラメンはなおさら、どこか自分たちを信じきれずにいたかもしれません。

そして今回、明星杯 Part.2。

予選で誰もが驚く快進撃を続ける中で、3戦目にして優勝候補筆頭「はぐれメタルの城」さんとぶつかりました。

「はぐれメタルの城」さんはすでに9スペさんと感謝。さんをはねのけ、その評判通りの強さを遺憾なく発揮しておりました。

かけるのはプライド。「俺たちは強い」ということを自分で信じるための戦い。

代表の15人は、そのすべて(主に睡眠時間)をかけて戦ってくれました。

からの、勝利。攻撃回数、10回残し。

  

すごいです、感動です。うれしいです。それしかいえない。

この結果。届け、グロチャの彼に。

がんばれ、群馬帝国遠征軍。

以上、よろしくお願いします。

未分類

Posted by ponta