クラクラ界隈とかいうコップの中の嵐に消耗する必要はないんじゃないかな

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。

 

  

 

裏垢を持ってつくづくよかったなあって思うのは、私の所属するクランでは誰も、pontaもtwitterも群馬も対策陣も知らないし興味ない、ってことを知れたことなんですよね。 

 

荒れも、有名クランも有名人(笑)も、最新戦術もイベントも、一般的にはまったく別世界で、関心すらないんですよね。 

 

かくいう私はクラクラ界隈の賑やかさが好きだし、いろんな人との繋がりが好きではありますが。 

 

ただ一方で、そういうのに辟易してる人もいるのは感じていて。 

 

なんていうのかな。そういうのに気持ちをとられてクラクラがつまらなくなるとしたらそれはもったいなさすぎるんですよね。 

 

自縄自縛っていうか。 

 

ゲームはゲームどまりで楽しんでる人が世の中の大部分なわけで。TGS以降拡大していったリアル化の波に一歩引いて見てみるのはすごく大事なことだと思っています。 

 

ま、そんなかんじなんでのんびり行きましょうよ。ね。 

 

以上、よろしくお願いします。

未分類, 雑談

Posted by ponta