超ガチクランにいるクソみたいな俺

2016年5月28日

お疲れ様です、pontaです。 

 

マダラくんが群馬を出て半日が過ぎました。 

 

  

まあ彼はいずれ戻ると信じているので寂しくはないんですが、ただ彼のやめた理由はいろんな人の中にいろんな波紋を投げかけたようです。 

 

成長しない、努力もしない自分に嫌気がさしたと。

 

どうなんでしょう。群馬はガチクランで技術向上にワクワクが止まらない人ばかり。そんな人たちの中で足を引っ張ってる感を感じてるのは僕も同じです。 

 

クラメンに追随できてないです。差はつくばかり。

 

ゲームのうまさっていろいろあると思うんですよね。知識、経験、センス、などなど。それを支える技術向上への強い意志など。センスはともあれ。強い意志は後天的なもんだからなんとかならんかと自分を責めないでもない。

 

まあ、うまいが正義のゲームで、うまくてやる気のある人たちに囲まれていると、時に、努力しないでいる自分が浮き彫りになるんだよね。 

 

私にできることは、群馬のために時間の許す限り文章を書くくらいであります。一エントリ5分で書ける異能が光る。 

 

自分もTH10で、全然全壊が取れなくていやになってきました。苦手だわー。ゲーム全般。なんで30過ぎてゲームのスキルで劣等感感じなきゃならないんだ。(逆ギレ) 

 

でも、クラクラやっちゃうんだよね。ベインでもなくてクラロワでもなくてクラクラ。 

 

私はゲームが苦手だし、クラクラ苦手だし。もうこれから他のゲームはこんなにガチではやらないでしょう。でもクラクラが好きだし群馬が好きだし、クラメンのみんなが好きだしマダラくんが好きです。 

 

クラクラが重荷になることもある、放り出したいこともある、やる気が起きないときもある。でもそれもひっくるめていまここにいるのです。

 

そんな中、クラン続けてよかったなあって思うのはやっぱり群馬が好きって戻ってくれた人がいるときです。別にうちに限らずリーダーみんなそうじゃないかねぇ。 

クソみたいな俺がTH10になってさらにゲーム詰まりかけてる面はあるんですが、そんな中、フレンドリーマッチ実装。WBの出し方からやり直します。 

 

努力できる時間とれる気はしねーんですが、もーちょっとだけもがいてみます。なんでマダラくん、シクヨロ。君の引退詐欺はみんなの望むところです。

 

以上、よろしくお願いします。

未分類

Posted by ponta