新アプデ!?「自分でクラクラのシングルプレイマップが作れる!」的なやつの話

お疲れ様です、pontaです。明日からは無敵の12連休です。

 

我が家ではいま、「スーパーマリオメーカー」がちょっとしたブームになっています。

 

「スーパーマリオメーカー」は、「土管」や「亀」といったパーツを組み合わせるだけで、原作のマリオシリーズにないコースを作ることができるゲームです。

 

無題

インターネットに接続することで、世界中の人のコースが遊べるため、「いつまでも遊べる『スーパーマリオ』」と言われています。

 

これ、クラクラでもできないですかね。「クラクラメーカー」みたいな。

 

設置する設備と、使うユニットは製作者が指定できるシステム。

 

製作者が自作のマップをクリアすれば、ネットに公開してシングルマップとしてユーザーが遊べるという。


 

・巨大爆弾100個の間を走り抜けるホグライダー1人

 

・対空砲20個をガーゴイル100匹だけでクリアするマップ

 

・女性ユニット1人ずつを使うマップ

 

・インフェルノタワー30本

———————————————-

そしてそれらのマップには「このマップいいね!ランキング」「一番速くクリアした人」「最初にクリアした人」「クリア率(難易度)」といった評価指標もつける。

 

いいマップを作った人、難しいマップをクリアした人には賞賛が受けられるようにするのです。

 

そもそもいまクラクラで高く評価されているのは「攻撃のうまい人」じゃないですか。

 

それは悪くないんですが、探せば「配置作りの天才」「ネタ村づくりの天才」とかもいると思うので、そういう人にも活躍して欲しいし、目立って欲しいんですよね。

 

そうすればクラクラはもっと豊かになるなと。トロ上げも楽しいし、対戦も楽しいし、コミュニケーションも楽しいし。そこに加えてシングルマップも楽しいとなればもっとよくなると思うんです。

 

ぶっちゃけ、クラクラは非常に優れたゲーム性を持っていますが、e-sports向きじゃないんですよね。理由は下記。

————————————-
・THごとにプレイヤーが分断されている

・攻める前に思考時間が必要

・反射神経が不要
———————————–

これらはもちろんクラクラの「良さ」ではあるのですが、これからのゲーム界の流れの中で「レガシー製品(旧世代の製品)」になっていくんじゃないかという懸念が自分の中にあって。

 

クラロワはそれらの問題点を解消してヒットしてますが、クラクラだってこんなに面白いのに!という悔しさがあって。あるんですよ奥さん。

 

そんなクラクラ。9月に大型アプデがくるそうです。ネクロの強化やボウラーの弱体化は当然のこと、城の援軍のスリープモード、フレンドリーチャレンジの改善などが海外サイトで噂されています。

 

それはすごく必要だと思ってるんですが、でも、なんかちょっと今のタイミングでそれで終わりになっちゃったら少しだけ寂しいかなと。

 

もっと欲しい!変わったやつが何か!という気持ちがありまして。お前の本気を見せてみろ!的な。

 

ただわりともう、マルチや対戦は、現在の方向で成熟しちゃってるっちゃしちゃってるので。そこに変に手を入れると「角を矯めて牛を殺す」ことになりかねない。

 

いっぽうでパズルゲームとしてのポテンシャルを生かしきってないなと。そういったベースがあってのこのアイディアだったりします。隠居してコミュニケーションも面倒くさくって、でもひとりでシコシコクラクラやりたいとき、そんなときにやりたいシングルプレイ。どうですかどうですか。

 

 

と、Twitterでつぶやいたら公式さんもいいね!してくれました。やったぜ。声を届けていただければ。なにとぞ、なにとぞ。みなさんはどう思いますか?

ということで、よろです。

未分類

Posted by ponta