• このエントリーをはてなブックマークに追加

「クラクラ」ってこんなゲーム!ぜひ君も始めよう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お疲れ様です、pontaです。

最近「クラクラってどんなゲーム?」と聞かれることがありまして、そういえばクラクラをまだ触ったことのない人に向けた定番の文章ってないなと思い至りました。書きました。

あまり面白い文章ではありませんが、まわりでクラクラをはじめようかな?という方がいたら、こちらのエントリーを使ってもらえればと思います。




——————————————————
■はじめに
Clash of Clans(以下、クラクラ)は、フィンランドのゲーム会社、Supercellが開発したスマホ向けの戦略ゲームです。

2012年8月2日にリリースされ、世界147ヶ国以上で1位を記録するなど、メガヒットを記録しました。そして今なお世界中で売上ランキング上位の常連という、ゲームの歴史を変えたモンスターアプリです。

img_0190-1.jpg

当然、日本でも爆発的なヒットを記録しています。柴崎コウや東出昌大が出演したCMを見たことのある人もいるのではないでしょうか?



■クラクラって、何をするゲームなの?

では、「クラクラは何をするゲームなのか?」といわれると一言で説明するのは難しいのですが端的に言うと「チーフ(村長)になって、敵の村から資源を略奪し、自分の村を育てていくゲーム」ということになりますでしょうか。

最初、石ころと雑草しかなかった自分の村が徐々に整地され、壁や設備が整っていくのを見るのはとても気持ちのよいものです。

プレイヤーは村を大きく、かっこよくしていくために頻繁にログインし、大工さんに指示していくことになります。

村を育てるためにはゲーム内資金が必要です。お金は村の「金山」から湧きますが、そこから得られるお金だけではまったく足りません。

よそのプレイヤーの村に攻め入り、奪ったお金で設備をアップグレードしていくことがほぼ必須になります。

当然、自分もほかのプレイヤーからお金を略奪されますので、略奪されづらいデザインに設備の配置を変えたり、強化したりする必要があります。

このあたりの「奪われる→奪う」のサイクルがゲームデザインとして非常に見事で「村をより強くする」というモチベが途切れづらくなっています。


■クラクラの「レベル」について

クラクラには「タウンホール」という「村のレベル」を示す数字があります。

「1」からスタートし、最高値の「11」を目指すことになります。

「タウンホール1-7」は比較的さくさくと設備のレベルを上げることが可能です。

しかし「タウンホール8」くらいからひとつの設備の強化にかかる時間とお金が莫大になり、また敵の村も強くなり歯ごたえがでてきます。

ひとつのタウンホールに1年以上とどまるプレイヤーもざらで、現状、タウンホール8~9が最もプレイヤーの多いボリュームゾーンになっています。

トップレベルの「タウンホール11」には「ランカー」と呼ばれるトロフィーをたくさんあつめたプレイヤーが集中しています。


■「トロフィー」って何?

敵の村の攻撃に成功すると、「トロフィー」と呼ばれるポイントがたまります。
そのトロフィーの高さによって、プレイヤーの所属するリーグが決まります。

リーグはブロンズから始まり、シルバー、ゴールド、クリスタル、マスター、チャンピオン、タイタン、レジェンドと、上を目指すことができます。

■魅力的なキャラクター

敵の村から資源を略奪するのは「クールな兵士」や「萌えキャラ」ではありません。秋葉よりむしろ浦安にいそうな、海外アニメちっくな、すこしファニーなキャラクター(モンスター)たちです。


各種のキャラクターは「空を飛びまわるドラゴン」や「タフなジャイアント」、「お金を奪うのが得意なゴブリン」、「味方の回復が得意な美女(ヒーラー)」など個性が非常に豊かであり、一種類として不要なユニットがいません。

そのため、各キャラクターに強い愛着を持つことができ、それもまたクラクラの魅力となっています。



■「クラン」という仕組み

クラクラには「クラン」という、仲間とチームを組むシステムがあります。

クランには最大50人のメンバーが入ることができ、おしゃべりをしたり援軍を送りあったり、集団でトロフィーのランキングを競い合うこともできます。

クランには、「クランの城」を再建して入ることができます。クランに入るデメリットはありません。

なるべく早く入りましょう!


■「クラン対戦」の魅力

クランに入る一番のメインは「クラン対戦」でしょう。

クラン対戦は、同規模クランとランダムにマッチングし合い、クランの優劣を競いあう決戦システムです!

所属メンバーが一人2回攻撃し、その成績の合計数を競い合います。


敵の村を半分破壊したら星1、タウンホールと呼ばれる本拠地を破壊したら+星1、すべて全壊したら+星1で、全壊「星3」がこのゲームの華になります。1回の攻撃時間は3分です。


敵の村からオフェンスで全壊(=星3)するのは非常に難しく、ただそれだけに全壊プレイヤーは味方から賞賛されます。


ちなみに「ディフェンス」は開戦前、配置をデザインして放っておくことしかできません。

ゲームとしてはボーリングがやや近いです。

クランメンバーでかわるがわるボールを投げあい、相手の組んだピンの配置の倒壊を狙います。

「ストライク」が「全壊」にあたりますかね。そりゃもう盛り上がりますよ!

■課金について

クラクラは課金しないと手に入らないキャラクターやステージはありません。課金で得られるのは時間短縮のみです。良心的なマネタナイズシステムで、安心してはじめられますよ。


—————————————————————————-

このようなクラクラ、興味を持っていただけましたか?

一見は百聞にしかず。ダウンロードフリーです!ぜひぜひやってみてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. jinc より:

    クラクラに対して媚びることしか言わなくなった。

    これをもって最後のエントリーにしてほしい。

    • 匿名希望 より:

      クラクラが嫌いなのかね?ポンタはクラクラが好きだからより多くの人がクラクラをプレイしたくなるようなエントリーを作るのは当然じゃ無いかな?

    • ポパイ より:

      jincに同意

    • 名無しさん より:

      ある種広告に近いもんなんだから無理も無くね?欠点や短所に付いて書いてる広告なんてそうそう無いでしょ。

  2. 匿名 より:

    ボーリングってなんだよボウリングだろ穴でも掘るのかよwww

    好きです

  3. トフィ より:

    凄くわかりやすいです!
    キャラクターの画像もかっこいいですね。
    群馬帝国遠征軍というのはチームの名前ですか?
    ぼくも強くなったらそこにはいりたいです!

    あとは美女のヒーラーというキャラクターも
    はやく使ってみたいです!!

  4. 匿名 より:

    おおお
    まるでクラクラの攻略サイトのようだ

  5. kuru-kuru より:

    び…美女?

  6. 匿名 より:

    美女??んんっ?美女??

    無課金プレイヤーと課金プレイヤーも平等なのが一番いいですね。クラクラがガチャとかやりだしたら終わりです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。