• このエントリーをはてなブックマークに追加

その日いちばんの喝采は、とある努力家の奥様に贈られた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お疲れ様です、pontaです。

うちのクランにBalalaikaさんというママさんプレイヤーがいます。TH10です。

彼女のご主人もクラクラプレイヤーだそうで、さーせん、奥さんお借りしてマース。

そんな彼女が先日、TH10の日本戦で同格全壊いたしました。しかも、3ゴレ2ペッカを使ったマッチョ編成。オリジナリティーあふるる攻撃にクラメンも賞賛を惜しまない。

画像はこちら。


まずベビドラ&ゴレアチャクイでカット。
3ゴレとウイズでカット。



ジャンプで道を作り、ボウラーと2ペッカでITを叩き割る。




ジャンプで道をつくり、ボウラーと2ペッカで叩き割る。




ジャンプで道をつくり、ボウラーと2ペッカで叩き割る。






アプデにより強化されたペッカの力を存分に活かして全壊というね。スゲー。

ゴレにアチャクイゴブリンボウラー。束になって輪になって。なぜに全壊、聴かせてバラライカ。

印象的だったのが、本人よりクラメンたちの方が喜んでいたこと。

聞くに彼女、夜も遅くまで毎日毎日、フレンドリーチャレンジに励んでいた模様。

その努力が実った模様。

フレンドリーチャレンジということは、村を出してつきあっていた人々がいるということ。私が睡魔にいいようにされている間に、本当になんというか。惰眠・睡眠申し訳ございません。

真面目な話、やはり妻として母として家庭内戦線で勇敢に戦いながら、一息ついてゲームに没頭できるのは深夜しかないのでありその努力の結晶としての全壊は、睡魔に負けず彼女の成長を見守った人々にとっては感情にうったえるものがあったはずです。

一方で眠気というものは如何ともしがたく、食欲と性欲は抑えられても睡眠欲だけはどうしようもないという説を私は支持したい。

お布団につつまれるということは優しさにつつまれるということと同義。まさに誘眠。

なので、日々、22時にはノンレム睡眠に突入する某ブロガーの薄情さを責めないでいただくことを切に祈念しつつ、深夜まで努力を積み重ねた彼女の上達をこのエントリーにて、心より賀ぐ(ことほぐ)こととします。

以上、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 右手が恋人 より:

    事にバラさんと、ポンちゃんの違いは…気合いが違う。クラメンがバラさんの日々の頑張りを見てるから全壊を喜んでる訳で、言い訳だけして頑張ってない人とか(ポンちゃん)クラメンは解ってるから、言い訳不要。

    惰眠を貪るのは春だけで良い…

  2. PUFFY より:

    アジアの純真。懐かしいです

  3. より:

    うちの嫁さんは子育てのため、大好きなツムツムを1日10分出来るか出来ないかです。
    それに比べてバラさん羨ましいですね。
    ママ頑張ってください。

  4. ちゃむちゃむ より:

    頑張ってる女性ってステキだ…
    毎日毎日彼氏の文句ばっか相談に来てじゃーお前は何か頑張ってるの?
    と突っ込んでしまっている女友達とは雲泥の差だな。

  5. ナオ より:

    全ての事がメッセージですね(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。