クラロワ方面が燃え盛った件で

お疲れ様です、pontaです。

クラロワ方面がいい感じに燃え盛っているようです。長期間かけた大イベント、クラン最強決定戦をチームドズルがやりとげた矢先にあんまりだ。いややりとげた矢先だからというべきでありましょうか。

燃えたのは某、夫婦実況1000万ラブパワーズ。クラン名は秘す。彼と面識はありませんが、同じYouTuberのはしくれとして同情申し上げる次第です。

かみついてきたのは、クラン最強戦で優勝したけんつめしさん。ご夫婦の元クラメン。キッズの、キッズによる、キッズのためのヒーローが、なんと闇落ちリンカーン。ハロー奴隷解放宣言であります。

立つ鳥あとはフンだらけ。シャーマン将軍も真っ青の焦土作戦ですよこれは。

この二者の正否について判断を下す材料をわたしは持っておらず、対岸の南北戦争として固唾をのむしかありません。適当に頑張ってください。

ただ今回のことでキッズのYouTuberを見る目というのはタレントを見る目と同じなんだと気付きました。


いつもニコニコ明るい笑顔。定期的かつ斬新な暇つぶしを提供して差し上げる必要がある。無料で。

そんなYouTuberにも感情があり人間らしい怒り、悲しみ、弱さがある、ということは、見せ方を工夫しないと違和感を視聴者に与えてしまう。

ただYouTuberといえど人間ですから腹も立つでしょうしブロックもするでしょう。よほど大望があって、YouTuberとして大成するんだと割り切りでもしない限り、溢れ出る人間味を隠すことなんてできやしないさ。

私は批判や炎上とは無縁で生きてきたので、燃えるということがいまいち実感としてわかっていないのですが、口を慎めない性分につき、自分は自分らしく生きていきます。

そして近日公開のハローウィナー対Lively戦、クラロワ界のゲティスバーグとして楽しみにしています。

以上、よろしくお願いします。

未分類

Posted by ponta