クソみたいな日本クラクラのSNSローカルルールがほんまクソな件

お疲れ様です、pontaです。

先日、スーパーセルさんのパーティに参加させていただきました。



美味しい食事に、華やかな出席者。

上昇機運の熱気にあふれ、みなでスパセル界隈を盛り上げていこう、良くしていこうという前向きポジティブなパワーをびんびん、感じました。

そして出席者が壇上にて、クラロワの話をしている最中にも、「クラクラ!よっ!クラクラっ!」とKYに声を張り上げる私に、丁寧に突っ込んでくれるVERSUSディレクターが愛おしい。

ただね、真面目な話。いろんな人たちのクラロワ熱がヤバイぶん、ひがみっぽい私はクラクラやばい、なんて勝手に思い込んだりして。

焦る。意味なく焦る。

そんな焦りの中、私は、帰りがけ、有名なSNSであるところのツイッターさんを開いたのですがね、また小競りあってるんすよ。プレイヤー同士が。

群馬とは関係ないトラブルだったんすけど。

いわく、配置パクリがどーの、TH9ボウラーがどーの、ドヤ呪文がどうの。




どおおおでもええわあああ、とか思っちゃいました。ぶっちゃけ。

だって、海外クランがやってきたら黙認するのに、SNSの知り合いがやったら責めるのか。日本語か。日本語が通じるからか。

海外クランが許可なく生放送したら仕方なくて、日本クランが許可なく生放送したら大クレームか。




いや自分がやられたら腹がたつかもしんないけど、それにしても。

スパセルにて、空を見て戦っているクラロワ配信者たちと話した直後に、クラクラSNSでは嫌味の鍔迫り合い、果てしなき優越感ゲームの見学会ですよ。

そのルールが世界基準ならいーけど、日本の中のこだわりなわけでしょ。

比べるもんじゃないけれど、比べるもんじゃないけどさ。論理の飛躍なのはわかるけど。

なんとなしに、ため息深い夜でありました。

以上、よろしくお願いします。

未分類

Posted by ponta