戦略的早上げ対策アプデ!公式の文章がめずらしくイヤミたっぷりでそこに怒りを垣間見た件

お疲れ様です、pontaです。

クラクラの格差マッチング、いわゆる「戦略的早上げ」に対する対策アプデが実施されるようです。

面白いのは、戦略的早あげも大切なお客様である、と公式ブログでは扱っていることです。




「戦略的早上げの人は戦略的早上げの人同士で戦ってね、同じ楽しみ方どうし気があうよね(ニッコリ)」と言うように。


ただこれは明らかにイヤミですよね。こんなイヤミ、公式が言うの初めて見ました。


だって戦略的早上げの人たちは誰も、フェアマッチなんかのぞんでないわけですよ。


なるべく有利なマッチングで、確実な勝利をもぎ取りたいという価値観な人たちなわけで、「欲しいのは勝利」なわけです。フェアマッチではない。早上げ垢が好きなわけじゃない。やりたいのは早撃ち勝負ではなく、ピストル対ロケットランチャーの戦いなわけです。




だからもし私が戦略的早上げクランのリーダーなら、次に考えるのは、次期マッチングシステムの穴を見つけ、既存の戦略的垢をどうアップグレードしていくか、だと思うんですよね。そこに自分たちの知恵が試されるぞ的な。


ただ文章を読む限り、今回のアプデでマッチングが劇的に良化するというより、「作り手の裏をかくようなユーザーに対応するのが早くなるよ」っことのようです。



アプデしなくても、ユーザーのマッチング対策に柔軟に対応できるようになるわけで、それがこれまでと大きく違うところです。


上記、公式のイヤミに、イタチごっこを続けてきた人への怒りをうっすら感じたのは私だけですかね。


まあ、リーグやイベントがどんなに盛んになっても、結局、99.9%のユーザーが楽しむのは野良マッチです。そこにまたドキドキハラハラが甦るのは、クラクラの大きなプラスになるなあとすごく前向きに捉えています。



以上、よろしくお願いします。

未分類

Posted by ponta