• このエントリーをはてなブックマークに追加

CWL Premier Season3:Gunma Samurai メンバー紹介!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お疲れ様です、pontaです。

明日開戦となる表題の件、メンバー紹介などをしてみます。みんな、がんばれー。

<TH11>

■泣くのはおよし:
群馬のクラロワ怨恨系プレイヤー。その愛深きゆえにクラロワの悪口ばかり言っている。
クラロワの負けがこむと「クッソソ・クソソソソ」とゲーム名を言い換える。信じられないほど語呂が悪い。その実、クラロワもラクラもうまいのは、パブリックイメージ的に僕とみんなだけの秘密やで。先日「週末は、フィリピンパブよりCWL」という、キャッチーなんだかそうじゃないんだかわからない迷言を吐いていた。


■とことこ:
LINEのアイコンが点滴。病弱だが、CWLの決勝では24時間中23時間インしていたという伝説を残す。ついたあだ名が「鉄人」。類語に「衣笠」。「病弱」と「鉄人」は一人の人間の器の中に並び立つのか疑問に思う。
ゆうてまぎれなき、エースオブエースなのである。

■ユール:
大阪クラッシュで活躍したBEGINの生まれ変わり(生前分裂)。日本人を10種類の猿に分けたら、BEGINの人と同じBEGINに分類されると思われる。「ちゅらさん」放映時は電車の中で握手を求められたというエピソードを持つ。


■じんめん:
「群馬の諸葛亮孔明(2代目)」。初代はひいらぎさん。いい大学を出て、英語で敵とコミュを取り、作戦を練り、クランの方針を決めている。おまけに最近は全壊率も上がってきて、pontaいらねんじゃね説がpontaの中で急浮上中。そうは言っても俺って必要だろう?みんなもそう思うだろう?(手を広げながら)

■しずなみ:
「チャットはクールで正体不明っぽいのに激ウマ」系のエース。彼とLINEでコミュニケーションをとった女子クラメンはなぜかテンションがあがるという。TH10を確実に早めに仕留めてくれるのでとっても助かる。ありがたいのである。


<TH10>
■MIZU:群馬のTH9 黄金期から外れて加入したためにタイトルからは無縁で知名度は低いが、その技術は群馬でもトップレベル。物静かなチャット、華麗なプレイでクラメンズハートをイーグルキャッチ(わしづかみ)。
そういえば彼と個別にコミュニケーションをとった女子が「MIZUさんのLINEに”!”がついてた!」と喜んでいた模様。しずなみさんといい、MIZUさんといい、なぜ無口で全壊を取る男はかっこいいイメージがつくのか。よくしゃべるわりに全壊を取れない男に人権はないのか。教えて篠崎愛!

■エヴァ:
昔、群馬にいた生ハム男とは別のエヴァさんだ。やれば誰よりできるのに、気を抜くと守備や攻撃が軽くなるムラッ気の持ち主。じっくりと熟成されればこれからの群馬の柱になれる男なのである。


■はちみつみっちょ:
群馬TH10低迷期に現れ、闘魂と全壊を注入してくれた男。彼が全壊を取ると、チャットにハチミツの絵文字が並ぶのはひそかな群馬名物だったりする。


■みすけ:
かつて、「東のとことこ、もっと東のみすけ」と並び称された群馬の双璧だったが、クラクラに若干飽き放置気味だった。
しかし、CWL Risingの群馬躍進を受け復帰。正確無比なプランニングでクランを支える。あと顔が感謝。のベスタカさんに似ている。


■はいいろおおかみ:
「群馬の三浦春馬」と称される、天才肌のさわやかイケメン。ただしクラクラに若干飽き気味。放置気味だった。
その間、モンハン、クラロワと多くのゲームで浮名を流しつつ、CWL Risingの群馬躍進を受けクラクラ復帰。クラクラをやりたいというより、クラメンと一緒にいたいさみしんぼう。今日も埼玉の片田舎からクラロワメインで叱咤を飛ばす。


■ゆうや:
群馬の宴会部長。いるだけでオフ会が華やぎ、チャットがにぎわう貴重な存在。一見馬鹿と思われがちだしそれは否定できないが、たまに彼がまじめなことを言うとその落差でみんなきゅんとなる系の馬鹿である。
ほめてばかりだと申し訳ないので、涙を呑んで悪口を言うと、かつて出会い系で多くの女性を泣かせてきて、今でも調子に乗るとえげつない下ネタが飛び出す。群馬の冴羽りょう的な馬鹿だ。

■たんたん:
群馬のエースオブエース。VERSUSでは全壊を取りそこなったが、その実力は群馬随一といっても過言ではない。マジで。
誰も真似できない壁開けとかする。もちろん俺も真似はできない。ちなみにVERSUSではシャイなたんたん、堅物のSanomaru、ひょうひょうとしたファントム、陰にこもるたおいえによる内気カルテットにかこまれ、ひょうきんな仮面のおじさんもつい、モジモジしちゃったのを憶えている。


■なっちゃん:
顔がトイストーリーのウッディに似てると思うんだけど俺だけか。第二回明星杯優勝メンバー。TH10でモチベが落ちてどうなってしまうんだろうと思ったけれども、わいがブログを更新するとすごく喜んでくれてモチベが上がると言ってくれるので、わいも頑張ろうと思った。


■くーぱつ:
3年ほど前、ふらりとクラチャンに遊びに行ってそのままクラチャンに居ついていた経歴を持つ男。
その後、群馬に戻り、ブランクを経てふたたび一線級プレイヤーに成り上がった。ゆうやと並ぶ、声出しリーダー。


■官兵衛:
いい大学にいる、優しげな風貌の優しい子。群馬に来たときはTH8で、偵察が抜群にうまい子だなあと思っていたらいつのまにかTH10の頼れる全壊プレイヤーになっていた。
栴檀は双葉より芳し。いまやCWLのランキングにも載るほどのすごいやつ。


■take.c:
本人は「タケシ」と読んで欲しいそうだが、海外実況者からは「テイクシー」と当たり前のように読まれる。
奥さんが怖い怖いと言っているので本当に怖いんだと思う。好きなユニットはネクロ。陸ユニットが強い時代に輝く男。
たまに書くLINEの文章が長い。


■ドルジ:
大阪クラッシュファイター。「群馬のリーダーはほっしーさんかと思っていた」というほどの雑な入隊であったが、いまや群馬の運営陣の一人として獅子奮迅である。特にゴレホグがうまく、「ドルジと言ったらゴレホグ、ゴレホグといったらゴレホグ」と言い切っても過言ではないであろう。


<TH9>
■のす:
群馬のTH9を支える屋台骨。運営陣にも加わり、今後の活躍を期待するところ大である。

■さぶろー:
全壊を取ったあと、Twitter映えする発言をチャットに置きに行く面倒くさいところがあり、あと攻めるのが遅い。
ただそれを補って余りある闘志の持ち主であり、群馬のTH9を引っ張るリーダーシップを秘めているが秘めたままで終わっている。あと攻めるのが遅い。

■お尻:
ケツ

■マーラールースー:
超絶技巧からWCを経て群馬帝国遠征軍に加入という経歴を持つ男。その存在自体が「やる夫<俺様」と言わんばかりだと思ったけど言ったら怒られそうだから言わないけど。CWLシーズン2終了後、TH9プレイヤーがガツガツTH10に上がった現状、君たちが頼りだ!


■ぽっちゃこ:
TH10の破壊率を稼がせたら右に出るものはいない女子。CWLの全世界のプレイヤーで最もTH9 →TH10アタックのランキングが高かった。
大阪でオフ会を頻繁に開いているそうで、群馬帝国大阪支部の士気の高さは彼女がいるからとも。

新加入のTH9の方のご紹介はまたいずれ。群馬帝国遠征軍、スイッチ入れていきましょう。

以上、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ナオ より:

    攻めるのが遅い(笑)

  2. yuzo より:

    笑いました!
    皆さんお元気そうで何より。

  3. ピザ より:

    マーラールースーは私からの刺客ですよ|д゚)

  4. 匿名 より:

    ケツの辺りで書くのがめんどくさくなっているのが‥WW
    陰ながら応援してます。皆さん頑張って下さい。
    日本の誉れです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。