• このエントリーをはてなブックマークに追加

クラクラ2017年12月大型アップデート考察― 9シコ包囲網 & ゆるふわマジョリティの重視 & TH12の準備

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お疲れ様です、pontaです。

2017年12月のアプデの全貌が明らかになりました。
概要は下記。

———————————————

・攻撃力の増強(ゴレラバジャイHP増加。TH11キャンプ枠20増加。ヒーローレベル50に)

・TH9以上の防衛設備の大幅な弱体化(ITとクロスボウ)

・クランゲームの導入(工事時短やユニット一時強化ができる、魔法のアイテム)

・ヒーローのレベル上げに必要なダクエリの減少

———————————————

とりわけ目を引くのがインフェルノタワーの弱体化です。

癒しの光をかきけす地獄の業火が、鬼の焚き火に。低温やけどに注意だ。どうしてこうなった。

もはや、TH10なりたてのプレイヤーがITに焼かれて「おら、おら、とんでもないところに来ちまっただぁー」と絶望するのは過去の話となりにけり。


クイヒーでタワーを叩きおるのも、バルーンで蹂躙するのも思いのままといったところ。ゆるふわプレイヤーの前にそそり立って立ちふさがってきた赤い棒よ、R.I.P。


まあ、インフェルノタワーのエグさは2年前からずっと言われていたことであり、TGSでドズルさんが開発者に「TH10が難しすぎます!どうも!ドズルです!」とクレームをつけていたのを思い出します。それがついに解消されたんですね感慨深いな。


多少バランスが崩れている部分はおいおい修正されていくと思うので、そこは気にせず、いまは全壊で爽快に楽しむのがいいんじゃないんかい。(クラクラップ)


というのも僕はゆるふわ寄りのウデマエなんで、TH10垢、TH11垢で星2を何とか取ってほっと一息、といった対戦生活をここ2年くらい続けており、それはそれでいいんですけど、ぶっちゃけつまんないんですよね。たまにはラッキーパンチが出るくらいじゃないと。だから星3が取れる可能性が上がったことは純粋に凄くうれしい。


ただいっぽうで、「難しいほうがいい」というガチガチのプレイヤーも数多くいるのわけで、e-sports的にはどうなんだろう。その点は難しい方がたぶん良かったと思う。モチベを下げるトップオブトップのプレイヤーも多いんじゃないかな。

CWLとかJWCとか手数勝負化もワンチャンあるで。


まあそういうガチユーザーはちょっとだけ我慢してもらって、まったり続ける大多数のゆるふわユーザーの楽しさを選んだのかなあと思っています。

「怖くないよー。TH10怖くないよー。だからTHを上げて頂戴」とニッコリ笑う運営の笑顔が見えるようだぜ!!


またもうひとつの目玉「クランゲーム」は「ヒーロー工事中のエメ時短」や「研究のエメ時短」「ユニットの研究レベルが一時的にそのTHのマックスになる」といった魔法のアイテムをゲットできる仕様となっております。


これは、クラン内で対戦以外の協力プレイができるようになるのと同時に「クラクラはファーミングがダルすぎる。強くなるまで長すぎる」という批判に応えた形ですごくいいと思います。


エメ時短はクラクラの大きな収益源なわけで、それが多少なりともなくなることに他人事ながら心配になりますが、それはTH9にとどまるプレイヤーをTH10に上げてもらうことで回収するという腹積もりなんだと思います。


TH9カンストプレイヤーは、この3年、クラクラ界の真ん中にあって花形でしたが、スパセルの収益に貢献しないこと山の如しだったので、そこについにテコ入れしてきたかーと思いました。


かのブロガーのやる夫も「TH10は難しすぎ、ファーミング長すぎ。魅力を感じない」と言い残して引退していったわけですが、彼のようなプレイヤーが引き続きクラクラを続けていくことになれば、今回は大きな意味のあるアプデとなるでしょう。


「TH10は難しくない」「ファーミングもラクにしてあげる」「TH上げたてだって、武器は整うよ」「TH9簡単すぎてつまらないでしょ?」「クランゲームのアイテムは君たちにはあまり役にたないよ」という包囲網で、いわゆる「9シコ」を囲んできたかたちです。どうするどうなるTH9界隈。


誤解のないようにいうと、これは9カンストの人たちが悪いんじゃない。クラクラTH10のマゾいバランス(めんどい、難しい、プランニングの時間が長い、後に引けない)が悪いんです。それがついに解消の方向にいくとどうなるんだっていうね。


繰り返しますが、ゲームバランスは今後、ちょうどいいところに落ち着くと思います。だから今、それをどうこう言ってもあまり意味がない。


むしろ目を向けるべきはクラクラが舵を切った方向と、そこから読み取れるメッセージでしょう。メッセージは、下記。

・「TH9や10のカンストでとどめる遊び方は完全にヘルシーではない」

・「これから難しいTH(12)を出すよ」

・「マニア受けするeSports性を多少犠牲にしても、裾野を支える多くのファーミングプレイヤーをいまは大事にしたい」


eSports性を多少犠牲にと書きましたが、ウェルプレイドリーグ的にはプラスでしょう。

「TH9で取りこぼしたらほぼ終了」だった仕様が、これからはTH10や11の全壊で取り返せるようになったわけで、競技性が高まります。


まあ、夜村に注力していた2017年、クラクラ昼村は残念ながら停滞していたと思ってるんで、こういうふうにかき回してくるの、すごくいいことよ。


以上、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    9シコとか某◯コ◯コルームの◯inkyみたいな事言わない方がいいですよ

  2. ミスケー より:

    たかがアプデで随分大袈裟な記事だなあ

  3. 名無しさん より:

    対戦2回を攻めしないと蹴るクランは多いと思うけど、
    クランゲーム貢献度0のクラメンを蹴るか否か。
    どうなんでしょうか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。