• このエントリーをはてなブックマークに追加

1/13 「パブリックビューイング@イオン板橋」が大盛り上がりだった件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お疲れ様です、pontaです。

一昨日、クラクラ公認リーグのパブリックビューイングが、東京の板橋にて行われました。

クラクラのパブリックビューイングは昨年の日本代表戦に続いて2回目です。

前回は「みんなの代表」なので集客に不安はなかったのですが、今回はいくら人気クラン同士の戦いとはいえ、多くの人にとって「ひとごと」ですから「見る理由」に欠けるかなあと、自信はなかったです。正直。


170席中、目標100席でした。

この企画は、公認リーグが始まる前からすでに持ち上がっていて、イオンさんとウェルプレイドさんの間で「ゲームのパブリックビューイングをやろうね」というのがまずありきで、じゃあどのコンテンツがいいかなというところで「クラクラがいいね」となったそうです。


ウェルプレイドさんはクラロワイベントもガッツリやってる会社さんなんですが、「横画面」というところでクラクラに軍配が上がりました。やったぜ横画面。初めて役立ったな横画面。


MCは、破天荒なブログから繰り出される無難な司会でおなじみの私。


いや、本当はもっとはじけたいんですよ。こうね、安心してボケていきたい。しっかりものの横で、きわどい、ふざけたことを言って「pontaさん、いい加減にしてください!!」とか言われたい。ツッコミが欲しい。ギブミーツッコミ。

界隈屈指のツッコミ、連れてこいや!!


からの相方は、ファイター宮崎

index
うわー。ボケる人がきたー。界隈屈指の、ボケがきたー。


真面目に司会進行する役割、俺、不可避ー

いっそあいつがボケても放置しておこうかと思った私のLINEが、前日に、鳴った。

「すみませんpontaさん!!!風邪で、風邪で声が出ません!」

馬鹿野郎。来ても何もできねえだろうが。

「あと、飛行機が雪で、雪で飛びません!!石川から出れずにいます!!」

そもそも来れねぇじゃねぇか。


会う前からボケ倒す、ファイター宮崎という男。恐るべし。


そして当日。石川から無事に飛行機が飛んだとの知らせをうけ、Q&Aのトークイベント会場から急いで板橋に着いた私が、スタッフルームででまず見た姿は、彼のこの姿であった。

img_2745.jpg


仕上がっていた。



何も言うまい。

この男のこの姿。彼の気合に俺は応える義務があると思った。

どんな無茶ぶり、無茶ボケでも、断らずに応えようと思った。


群馬帝国遠征軍リーダー、ponta。男である。


そんな宮崎の第一声がこれである。

「pontaさん!上半身裸、いけますか!?」


断った。

「なら下半身裸は?」

「なら」の意味がわからない。

宮崎「なんか、空港で、止められました!!剣!!」


だろうな。


宮崎「作るのに6時間かかりました!!!!!ダリアンに、マリカに、じゅんぺいに、日本のクラクラーの生き様を見せてやりますよ!!俺の本気を見せてやる!!」

言えなかった。

マリカが風邪のため、公式さんがパブリックビューイング会場に来れなくなったなんて、気の毒で彼にはとても、3秒くらいは言えなかったんだけど言った。すぐ言った。

そしたら、目に見えて落ち込んでいた。かわいそうだった。


その後、観客席は人が埋まり、なんと170名。満席。スタッフの全員の苦労が報われた瞬間だった。

img_2760.jpg
スタッフと書いて「ものずき」と読む。伊達と酔狂で、無報酬でイベントに従事した全員の顔が明るいのは、人がたくさん集まったからだ。


これが集客30人とかだったらお通夜ですよお通夜。


苦労したのは、6時間かけてダンボールをガムテープでどうこうしたファイター宮崎だけじゃない。

上司との同行で疲れ果てた体に鞭打って台本を書いたじゅんさん。

公式さんがそんなに絡んでないイベントなのに捨て垢で「公式の犬」呼ばわりをされたルパンさん。

ファイター宮崎の腰タオルが外れて大事故にならないようにガムテープで補強するという、世界一どうでもいい仕事を快く引き受けてくれたすうたかさんと陸王さん。

練馬つながりで諸般、がんばってくれた業者にしか見えないJRAさん。


ほかにも凱ぱぱんさん、たろパパさん、18scholesy22さん、なめだるま親方、ウェルプレイドの石川さん、坂田さん、谷田さん。みんなの力でなしとげた、えーっと、アレなのです。(言葉を捜すのが面倒くさかったらしい)


そんな喜びを胸に、無料のポップコーンをここぞとばかりにほおばる私たちのところにイオンの人が来た。


「今日はありがとうございます!!」

ありがとうございます。

「次、いつやりますか?」

まずそれかよ!!

イオンの人は言う。

「人も集まるし、客層もいいし、本当にクラクラって凄いゲームですね」

凄いんですよ。

凄いんです。クラクラは。

クラクラの何が凄いかは、ここにいる170人とスタッフを見ればわかるじゃないですか。170人って凄いんですよ。だって、169人より多いんですから。(小ボケ)


その後も、プレゼント抽選会は大盛り上がり、試合は神試合、宮崎のけいすけモノマネはすべり倒し、ババキンコスプレはやや受けと、言うことのない1日でした。

img_2759.jpg

途中、ウェルプレイドの石川君(元ジャニーズのイケメン)がぽつりと「ぼくの作った画面がスクリーンに映って、きてます。感無量です」と言ったのが印象的でした。


ゆうて「世の中、お金」じゃないですか。それにつけてもお金は欲しい。


ただ「お金だけじゃないぞ」という見返りを期待しない自主的な奉仕や、「お金じゃない喜び」も世の中にはあって、人、それを愛という


1/13は、いろんな人のクラクラ愛にあふれた1日だったと思います。

来ていただいた人たちも、べっぴんさん、べっぴんさん、ひとつとばしてべっぴんさん。

みんなお綺麗で、素敵な女性がたくさんいて、若い男性も年配の男性もたくさんいて、本当にクラクラって凄いんだなと思いました。みなさん、ありがとうございました。


クラクラ、捨てたもんじゃないなと、いいゲームだなと改めて思いましたまる。


終了後は、けいすけさんやドズルくんも合流し、打ち上げパーティ。クラクラ愛をさらにぶつけあいました。

こいつは春から縁起がいいぜ!!!!

なお、帰りのタクシーではドズルさんとさらに熱く語り合い、降りたとたんに別のタクシー2台がぶつかった。怖かった。縁起わるー。


以上、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。